医大生うーはなぶろぐ

田舎の国立大医学部の、不真面目こじらせ女子大生うーはなの日常。

人生二度目の美容整形。

2016-10-19 23:54:50 | 日記

こんばんは。
自分、周りと比べてそこまで遅れてないな~大丈夫かもな~って思いながら国家試験勉強していたんですけれど、

「うちの大学、毎年TECOM模試の平均点、全国最下位レベルだから」

って言われて、ひいいいってなってる私です。
周りに合わせてても全国最下位www



さてさて。
実は私、美容整形の経験者だったりします。


美容整形デビューは高校2年生。
市内の皮膚科でした。
お値段、1万円+税でした。


何かといいますと、


ほくろ除去です。


知ってた?
ほくろ除去って美容整形なんだよ。



私は知らなかった。


基本的に、何事に関しても保守派な私。
美容整形も、他人がしても構いませんが、自分はしない派でした。
色々と理由はあるけれど、一番は「偏見が怖い」からかな。
だから、偏見がない歯列矯正は、普通~にやってました。


で、自分は美容整形だと思わずにほくろ除去も歯列矯正もしてたんですけれども(笑)
これらってグレーゾーンだったんだね。
そしてほくろ除去は美容整形だった(笑)
たっはー( ゚Д゚)


でも自分、将来顔にシミができたら、シミ取りはしちゃう気がするな……
美容整形とは何ぞ……



でね、私ね、目の上にほくろがあるんですよ。
ぷく~ってしたやつ。


すっごい気になってたし、コンプレックスだったんで、高校2年生の時にレーザーで除去したんですね。
ただ、8年経ったらやっぱり元に戻っちゃって。



↑こんな感じに。


卒業前に取っちゃいたいな~って思って、予約しに行ってきました。


8年ぶり?に病院に行ったところ、

「ああ、目の上のほくろ?」
「戻る前にレーザー当てに来てくれたら良かったんだけどね」
「もう一回やれば、取れますよ」
「就職前にも当てれば、多分大丈夫です」

ってことで、もう一度除去してもらうことに。



で、ついでに、肩にほくろができていたんで、

「こっちも一緒に取れますか?」

って聞いたら、

「それ、ほくろじゃないね」

って言われました。


これです。



医学生にクイズ!
さあ、これはなんでしょう。


チッチッチッチッ……


チーン。


粉瘤です。


<完>



ちなみに、超個人的な偏見なんですけれど。
皮膚科と形成外科だけは、


私立大出身の先生がいい。笑


なんだろう、基本出身大学と医者の力量って大差ないと思うんですけど、開業の皮膚科と形成外科(と矯正歯科)は、私大の先生の方が上手いような気がするんだよね。笑
気がするだけなんだけど。


私大の先生の方が美意識高いからかな(´・ω・`)←偏見


とりあえず、私の通っている皮膚科の私大卒イケメン先生(推定50代)は、私が出会った皮膚科医の中で一番肌がきれい。


♪クリックいただけると喜びます♪

にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CBTの話。 | トップ | マッチング発表でした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。