医大生うーはなぶろぐ

田舎の国立大医学部の、不真面目こじらせ女子大生うーはなの日常。

女医はもうレアじゃない。

2017-03-26 20:13:59 | 日記

こんばんは。
来年度のうちの大学の医学科入学者のうち、女子の割合は55%と、ついに女子の割合が男子を超えたそうです。

2個下の学年は、

「入学時は男子の方が多かったのに、今は女子の方が多いです」

とのこと。(留年で)

うちの学年は女子が約3割なんですけど、6年でだいぶ変わったね〜
女医がレアじゃなくなりますね〜
今後は医者も女社会になっていくのかな。
女性専用ルームが無くなったら悲しいな(´ ゚ω゚`)笑



さてさて。
最近の口癖は、

「寂しい〜〜〜」

になってきました。
住み慣れた土地を離れるとか、学生という立場じゃなくなるとか、人と会えなくなるとか、全部が寂しい。
寂しい寂しい。
ぴゃー、初めてこんなに3月が寂しい。


ランチしたり飲みに行ったり、最後のバタバタをしてます。





寂しい!!


♡クリックいただけると喜びます♡

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

♡春からはこっちを更新します♡

研修医うーはなぶろぐ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成績通知書が届いたよ。

2017-03-21 22:55:18 | 国試

こんばんは。
昨日は東京最終日だったので、スカイツリーや浅草らへんをぷらぷらしていたよ。








今年のお正月のおみくじが大吉で、

「これの上書き保存をされたくない!!」

と、おみくじを引くことをためらってたのですが、

「うーはなちゃんは確実に国家試験で大吉を使い切ったから、引きなよ」

と言われ、なんとなく私もそんな気がしたのでおみくじ引いたら、



吉だった。
いい感じに運が引かれてる。


ちなみに、帰りの新幹線が30分近く遅延して泣きました。
遅延率が高い1ヵ月だった。



さてさて。
今日の午前、やーーーーーっと成績通知書が届いたよ。




ってことで、最終成績は

一般 74.2%
臨床 73.0%
必修 87.1%

と、みんコレからだいぶ下がって合格しましたwww
やっぱテコ4と相関するって本当だね。


禁忌2個かと思いきや、1個でしたね。

ってことは、緑内障に散瞳薬か、重度の妊娠高血圧に塩酸リトドリン(β刺激薬)のどちらかは禁忌判定されてないということに(´ ゚ω゚`)


今日会った子に、

「うーはなちゃん、めっちゃいい成績で受かったらしいね」

って言われたんだけど、いや本当に、デマ流しているやつ誰だwww


♡クリックいただけると喜びます♡

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


♡春からはこっちを更新します♡

研修医うーはなぶろぐ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オフ会に行ってきました。

2017-03-21 10:47:31 | 日記

おはようございます。


バタバタしていてコメントのお返事ができず申し訳ございません(>_<)
どれもしっかり読ませていただきました。
ありがとうございます!



さてさて。
3月19日は、医大生ブログ村のオフ会がありました。


今回はなんと16人の参加。


サプライズでケーキや、



花束、



色紙!!





(これはひゃくとんさんお手製のぬいぐるみ)


いや〜、ありがたい。
感動です。


幹事はたきいさん


初めましてがwakoさんMed.y.mさんぐっさんばんぎゃるさんナダールさんでした。

あれ、こうやって書いてみたら、初めましてさんはそんなにいなかった(´ ゚ω゚`)


他にも、ひゃくとんさんお菓子ちゃんこはるんちゃんHashimotoさんおみちさんホッピングガールさんねくらちゃんpiyoちゃんが参加。
たきいさんとは4回目、ホッピングガールさんとは3回目、それ以外の方々とは2回目。


今回は人数が多く、リンク貼ることで力尽きたので、それぞれについて書くのは諦めますwww


ねくらちゃんの女子力にはただただ感動。
全員分の色紙を作ってきてくれたのでした。




こはるんちゃんはこの日、お誕生日。
席が遠くてあまり話せなかったのですが、お店の前でうろうろ迷っていたところで1年ぶりの再会ができて嬉しかったです(*´˘`*)♡
本当におめでとう!!
サプライズバースデーケーキの登場に、たきいさんの幹事力を感じました。



「ブログのイメージ通り!」

の人もいれば、

「意外!!」

な人もいて。
これがオフ会の醍醐味ですね。
結構初めましての方はイメージと違う方が多かったです。
ばんぎゃるさんも、ブログのイメージとは違って清楚系美女でびっくりだったのですが、一番のびっくりはナダールさんの身長でした。(高い)


私にとって、これが最後のブログ村のオフ会。
3月いっぱいで、ブログ村を卒業します。


第5回のオフ会から4回連続で参加させていただいていたので、名残惜しくて、

「ああ〜、寂しいな」

って、すごーーーーく思いました。
卒業って寂しいね。


ブログを通じて出会えた全ての方に感謝感謝です。
ぜひぜひ病院見学に来てね。
これからも医大生ブログ村には盛り上がっていただきたい(*^ω^*)


「ブログは今後どうするの?」

と聞かれたのですが、今後も続けることにしました。真面目に。
実はもう作ってある。

研修医うーはなぶろぐ

教科書レビューをしたり。
真面目な学会旅行記を書いたり。
真面目に真面目に医師ブログをやっていこうと思います。
医師ブログ村に移動するよ三┏( ^o^)┛


楽しいオフ会をありがとうございましたー!!


♡クリックいただけると喜びます♡

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

人生について思うこと。

2017-03-17 14:41:53 | 日記

こんにちは。


今日は、合格発表でした。
合格発表までまとまりなく考えていたことを、つらつらーーーっと書きますね。


別に隠すことでもないので書くと、私が医学部を受験したのは、

「一生食いっぱぐれない」
「平均年収が高い」

からです。

別に医者という仕事に魅力を感じていたわけでもないし、人の役に立ちたいとも思ったことはありませんでした。
仕事にやりがいを求めるという感覚もなかった。


18歳の頭の中には人生というものはなくて、あるのは大学偏差値一覧表だけ。
偏差値が高くて平均年収が高いのは医学部だから、医学部きました。


18歳までは人生になんの苦労をしたこともありませんでした。
やろうと思ったことは全部できていたし、努力でできないことはないと思っていた。

運動神経が悪かったり(笑)
顔がブサイクだったり(笑)
努力でなんともならないことはたくさんあったんだけれども、そこらへんは努力をしようと思ったこともなかったから困らなかった。


自分にできないことは何もないと心の底から信じてた。
人生の目標を作ることや、努力を続けることの必要性を考えたことがなかった。


私が医学部に入ってよかったと思うのは、きっと年を重ねるとみんなそうなのかもしれませんが、

「自分が何者でもない」

ということに気付けたことです。


自分には何の能力もないし、ちっぽけな存在であるということが分かった。
努力をしなければ何も手に入らないし、目標を作らなければ何も舞い込んでこない。

「あ、できない」
「努力もできない」

と色々なことに対して思うようになったのは、この6年間が初めてでした。


大学の半分くらいの期間を、ものすごく暗く落ち込んで過ごし。(今はめっちゃ元気)
もはやネタとしてみんな知っている、「宝塚の演出家試験を受けた」以外にも(笑)、色々と頑張ってたんです。
もがもがもがいてたのです。
それでも、6年間過ぎて、何も変わりませんでした。
結局、自分は何者でもないということを認めて、24歳になりました。


さあ、人生をもう一度見直さなくちゃいけない。
自分がどうやって生きるべきか、悶々と考えてました。


考えて考えて、行き着いた結論は、

「医者、頑張ろう」

です。


大学2年生の時に留年スレスレになったときも思ったのが、

「医者、頑張ろう」

だったんですよね。


私は、安定した給料が欲しくて医学部に入っただけで、医者になりたいなんて思ったことはなかった。
人の役に立ちたいなんて、心の底から思ったことはなかった。(受験の時は言ってたけど。笑)


ただ、

「今、自分は医学部にいる」

ということについては、神様が運命をちょちょちょいっと操作しているわけだから、何かしら意味があるのだと思ったのです。


医学生の多くが口にする、「人の役に立ちたい」と思ったことが、本当になかった。


昔、お父さんに連れられてよくゴミ拾いボランティアとか行ってたんですけど、常に

「あー、早く終わんないかなー」
「もう疲れたー」

って思ってたから、私にはそもそもボランティア精神がないというのもありますが(笑)


それ以外にも、私がとても狭い世界で生きてきて、何も知らなくて、頭お花畑な世界で能天気に生きていたので、

「世の中に困っている人がいる」

という感覚がなかったからだと思います。
人の役に立つって感覚を持たないくらい、人はみんな幸福で、誰かの助けを必要とするのは自分の周りにはいないと思っていた。


今は普通に、「人の役に立とう」と思うし、「人の役に立たなきゃいけないのだろうな」とも思います。
能天気に頭お花畑に生きてきた人間には世の中を知る義務があるし、他者のために働く義務があるのです。

↑これは、十二国記の受け売りwww
私のバイブル十二国記www
人生迷った人は、ぜひ十二国記(アニメ)を見てください。


日本人って優しくて、必要最低限の良心を兼ね備えて生きていると思うんですね。
必要最低限の良心を持っていれば、人の役に立つことは幸せだし、医者という仕事はやりがいがあってとてもいい仕事だよ。
ありがとうって言われると幸せだしね。


医者っていい仕事。
世の受験生には頑張ってほしいし、世の医学生にはちゃんと卒業してほしいよ。
頑張ってね。



長々と書きましたが、


無事、医師国家試験合格いたしました(*´˘`*)♡


何だかんだで、合格発表までどきどきして過ごしました。
14時ちょうどは、法務局にてくてくする道に迷った自分に半ギレ状態だったんだけど。
どきどきしてました。
どっきどき。


春から私もお医者さんです。
頑張ります。
今から手続きも頑張ります。



書類書いてなかったから、とりあえずカフェ入って書類。


♡クリックいただけると喜びます♡

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

東京総括。

2017-03-14 18:18:20 | 日記

こんばんは。
1ヵ月東京生活していたら、流石に髪も伸びたので髪を切りに行ったら、美容師さんに、

「〇〇県の人は、さすが、肌が白いね〜」

と言われましたが、多分それは引きこもりだからです。日光浴びてない。

美容師さん曰く、東京の男は数々の修羅場をくぐり抜け、歌舞伎町で酔いつぶれゴミの中に捨てられる経験をしているので、懐が広くいい男らしいです。



さてさて。
姉とごはんが出来るのが昨日が最後だったので、風邪っぴきの体を持ち上げて行ってきました。


6年ぶりに新大久保行ってきました。
6年前に韓国にどハマりしてた頃に食べた、とんちゃんのサムギョプサルが恋しくなって。


最初は本店に行ったんだけど、本店は混んでて入れなくて。
じゃあ新大久保の方にしよっか、と、てくてく歩いてたら、なんか綺麗なとんちゃんがあるじゃないですか。


後から調べたら、去年オープンしてた。
綺麗なとんちゃん。
とんちゃんプラス



(おねえさま)


サムギョプサル好き〜♡


新大久保店となんとなく味が違う気がしてたんだけど、でろーーんと大きく焼かれたキムチが無かったんだ。(器に入ってた)

サムギョプサル美味しかったけど、海鮮チヂミがさらに美味しかったなあ(*^ω^*)



で。
東京に1ヵ月弱いましたが、総括。


東京はごはんの選択肢が多くて、楽しかったなあ。
ごはん食べるだけでも楽しかった。
ロシア料理を食べれなかったのは無念。


お買い物は、春服をがばーーーっと買い歩いたけど、引きこもり体力なし人間には、買い物はZOZOTOWNが一番向いていると悟った。


あと、東京でまつエクにも行ったんですけど、

「なるほど、東京のまつエク6000円は、地元の2500円クオリティーなのか……」
「激痛……」

って感じで、東京はお金を出さなきゃいいまつエクにも巡り合えないのだと学んだ。
東京の人ってお金かかってるんだね。


この東京生活で、目標だったのが、

「私の行動範囲の中に新宿を入れる」
「新宿を制覇する」

だったんですが、結局新宿駅は制覇できずに終わりました。
何回やっても南口からしか出れなかった(´ ゚ω゚`)


あと、長期間、宝塚も見ずに東京に滞在してみて、

「『東京は住むところじゃない』と言う人の気持ちが分かるかなあ」

と、半ば実験的な気持ちもあったのですが、個人的には、

「東京便利すぎて今すぐにでも住みたい」

って思いました。

「あ、東京ダメな人は、ここがダメなのかなあ」

ってのはいくつか感じたんですが、

「いや、それを上回るくらい地元の生活のしづらさはやばいwww」

って思った。
地元は田舎。
研修先も田舎。
研修病院は結構な割合で他大学出身なんですが、

「東京の便利生活を捨ててうちの研修病院で研修するとか、やっぱ医者って意識高いな」

って思ったよ。



明日帰ります。
国家試験受かってますように(´・ω・`)


♡クリックいただけると喜びます♡

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加