みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熊本市動植物園 春のこどもまつり2010!

2010-05-06 09:39:02 | 熊本市内 観光
こんにちは

ゴールデンウィークはどのようにお過ごしでしたか?
今年はお天気にも恵まれましたね。

今回は5月5日のこどもの日に合わせて、毎年熊本市動植物園で行われるイベント、春のこどもまつりをご紹介します。

UDくまもとのUDは、ユニバーサルデザインの略です。子供からお年寄りまで。障害の有無、性別にかかわらず、みんなが楽しめるくまもとを紹介する活動をしています。
 
ただ、僕たちがそこそこの年齢ということもあり(笑)、ついつい年齢層が高めの観光地紹介をしてしまいがちなので、今回は小さな子供がいるファミリー向けということで、このイベントを選んでいます。
 
もちろん、動植物園は、施設整備が抜群ですので、車いすユーザーも、お年寄りも、みんなが楽しめるスポットです。
 
さて、春のこどもまつりは5月1日から5日まで行われますが、特にこどもの日の5月5日は中学生以下は入園無料となり、さまざまなイベントも行われますので、多くの人でにぎわいます。

今年はお天気も良く、楽しい1日になりました。
 
 
こどもまつりを楽しむコツは、とにかく早めに出かけること!開園の9時前には、この状態です。駐車場にも限りがありますから、バスで行くのも安心かもしれません。
ちなみに、身しょう者用駐車場付近には、係りの方がおられますから、ハートフルパスを持っている方は入り口右側奥の駐車場まで進んで下さい。
Imgp5927

さあ、楽しい1日の始まり!今日はこどもの日ですから、大川さんの子どもにモデルとして活躍してもらいました。今年から小学生。動物園を一番楽しめる年齢かもしれませんね。

Imgp5933

 
 

走り出したのはいいものの、お猿の島にすぐにつかまった二人(笑)
檻がないので、不思議ですよね。水を嫌がる猿の性質をうまく使った方法です。

Imgp5935

 
 

こどもの日に合わせて作ってあるのでしょうか、手づくりのボード。こういうのがわかりやすくていいですよね。スタッフの皆さんの動物園に対する愛情が伝わります。
Imgp5942


 
 
今日は、スタンプラリーもありました。ポイントは3ヶ所。まずは一つ目をゲットです。こういう企画は子どもがよろこびますよね。スタンプも可愛いです。
Imgp5952


Imgp5953

 
サルたちの森は、僕もとっても気に行っている施設です。低い視線からも見やすくて、動物との距離も近いです。こうして見るとよくわかりますが、車いすユーザーの視線は、こどもと同じなんですよね。僕たちが見やすければ、子供も見やすいということですね。


Imgp5961

車いすで見やすいように、檻に近付けるポイントもありますよ。ここからならベビーカーの子どもも見やすいかも。
Imgp5974


 

さて、子供たちが動物園に行きたがるもう一つの理由は、ずばり「遊具で遊びたいから!」
ここで、アドバイスですが、イベントのときは、とにかく遊具には午前中の内に乗っておくことです。午後からは長蛇の列になりますので、とにかくなんでもお早めに!

 Imgp6005


Imgp6008


Imgp6020

 
さて、ここで、スタンプ2個目をゲット。園内を1周するようにポイントが設定されていますから、スタンプのポイントを探しながら歩くと、動物をくまなく見ることができますよ。
Imgp6024

 
動物ふれあい広場は、子供に大人気。ヤギやモルモットとのふれあいを楽しめます。ここは車いすでも利用できますので、みんないっしょに楽しんで下さいね。


Imgp6027


Imgp6041

 
 
ここで嬉しい情報をひとつ。
授乳室が新しくなりました。清潔でかわいい感じの建物です。ファミリールームとママルームに分かれていますので、お父さんがお世話する事もできますし、ママが安心して授乳することもできます。子供もママも一休みですね。

Imgp6013


Imgp6014
 

プレーリードッグ舎は、とりで遊具と併設で、ここも子どもたちに大人気!地面の下にもぐって、透明カプセルから顔を出したり、遊具で体を動かしたり。
今日は、何かのサービスでしょうか、プレーリードッグが絶妙な位置でポーズをとってくれました。「はい、僕がプレーリードッグです」(笑)
Imgp6054
 
さわやかな天気のなか、子供たちの歓声が響きます。外で遊ぶには一番いい季節ですね。
Imgp6062


Imgp6066


 
 
まだまだあそびます。しっかり水分を補給して・・・・・
園内には自動販売機も複数あり、飲み物に不自由することはありません。この日はいろんなお店が出店していましたよ。お弁当や唐揚げ、かき氷。どこも大賑わいでした。

Imgp6070

 
ゾウさんの近くで3つ目のスタンプをゲット!
Imgp6084


これで3つそろいました。帰りにはプレゼントをもらえますよ!
Imgp6086


 
ステージでは、ゴスペルや童謡のコンサートなどが行われていてにぎわってます。年齢によって楽しめるイベントが複数あるので、予定をしっかり見て計画をたてるといいですね。

Imgp6214
 
植物ゾーンは今花盛り!お弁当は木陰の多いこちらのゾーンがおススメですよ。
Imgp6150
Imgp6134

この日はバラが満開で、あたりはとってもいい匂い。

Imgp6192


Imgp6180

 
 
 
やっぱり動植物園はファミリーには最高の場所ですね。この日は、車いすのお年寄りもお花見をされていました。小さな子供からお年寄りまで、楽しみ方はいろいろです。
 
朝、少し早めに出かけて、2時くらいには引き上げるといいですよ。混雑する時間に車で出入りするのを上手に避けて、存分に楽しんで下さい。
 
こどもまつりは毎年恒例のイベントですから、来年もこの時期に是非お出かけください。ステージも楽しいですし、さまざまな企画がありますから、普段の動植物園とは違う楽しみがありますよ。
 
梅雨に入る前の、いちばんさわやかなこの時期、天気のいい日にみんなでめいっぱい遊んで下さいね。
 
 
<お問い合わせ>
熊本市動植物園
問合せ先電話番号:(096)368-4416

ホームページ
http://www.ezooko.jp
 
 

大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もうすぐ見ごろ!エコパーク... | トップ | 肥薩おれんじ鉄道で行く「水... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もう3年くらい行ってませんね (ダトラー)
2010-05-06 23:32:55
もう3年くらい行ってませんね
子供が部活などで忙しくなったことも有るのでしょうが
自分たちのリフレッシュで行くことも考えます。
ダトラーさん、ありがとうございます。 (管理人)
2010-05-07 08:21:08
ダトラーさん、ありがとうございます。
そうなんですよね。大人になるとなかなか足を運ばなくなるものですが、ずいぶん施設も変わってますよ。
今の時期が一番気持よくていいですね。

是非、足を運んでみて下さい。ダトラーさんの目で見て、なにか感じることがあれば、教えて下さいね。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿

熊本市内 観光」カテゴリの最新記事