みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

装飾古墳館

2009-07-31 16:17:10 | 山鹿
山鹿市鹿央町にある熊本県立装飾古墳館を紹介します。

熊本方面から国道3号線の山鹿青果市場を過ぎてすぐに左へ入るか、県道16号線から看板に沿って進むと山の奥まったところに、突然モダンな建物があります。さすが安藤忠雄さんの設計
写真は参考まで
<ahref="http://udkumamoto.blog.ocn.ne.jp/photos/uncategorized/2009/07/31/foresut_of_tombs_museum_kumamoto_01.jpg">Foresut_of_tombs_museum_kumamoto_01

建物に見とれながら車いすマークの看板に沿って進むと駐車場へ着きます。
明るい入り口から中に入ります。
P7300175

施設内はバリアフリーになっていますので、すべての展示室や施設を車いすのまま利用できます。
通路も広くとってあります。ゆったり見学できますね。
P7300196

さまざまな展示物を間近に見ることができます。展示物の高さも低めに設定してあり、見学も苦になりません。
P7300199

施設は大きく吹き抜けになっていて、そこには大きな石碑の拓本が展示してありました。とにかくスケールの大きさにビックリ!
P7300204

施設内では、3Dの映画も上演されていますが、こちらももちろん車いすのまま楽しむことができます。4本の演目から選んで見ることができました。外の暑さから逃れて、涼しくて静かな劇場内。楽しみながら古代の暮らしを学べました。


展示物も多く、一つ一つが貴重な物ばかりなので、時間をかけて見学する事をお勧めします。普段はあまり興味のない分野でしたが、見ていると古代の暮らしが少しずつ理解できて楽しめました。
P7300207

いうまでもありませんが、多目的トイレが設置されています。ゆっくり過ごしても安心です。

施設内多目的トイレ
P7300188

屋外の公園にもトイレがあります。県立の施設はこんなところが安心です。
身障手帳を持っている方は割引がありますので、事前に提示してください。施設内では車いすの貸し出しや、ベビーカーの貸し出しもありますから、是非活用してゆっくり見学してください。
そのほか様々な体験もありますので、お子様連れでも楽しめると思います。くわしくはHPを参照されてください。

天候に左右されずに楽しめる施設です。たまにはちょっと勉強もいいですよ。

<お問い合わせ>

熊本県立装飾古墳館 日本の古代文化を伝える装飾古墳のレプリカの展示や立体映像による映画上映、検索システムなどがある。
開館 9:30~17:00、入館は16:30まで
休館 月曜日(祝日の場合は翌日)
ホームページ http://www.kofunkan.pref.kumamoto.jp/
 

大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玉名ラーメン 桃苑 | トップ | 阿蘇山火口 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山鹿」カテゴリの最新記事