みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

阿蘇 阿蘇神社界隈

2009-07-23 17:21:22 | 阿蘇市
今回は、阿蘇神社界隈をご紹介します。
阿蘇神社界隈は、湧水散策「水基めぐり」という取り組みをされています。阿蘇神社横の仲町通りを中心にとても気持ちのいい散策路がありますので、おススメです。

車の場合は、阿蘇神社を正面に見て右側にある第2駐車場に停めると、砂利敷きのエリアを通らずに仲町通りに出ることができるので便利でしょう。
P7220044

通りは直線なので見通しもよく、楽しそうな雰囲気が入り口から漂います。いかにものんびり散策できそうですよね。
P7220060

通りの両側にはさまざまなお店が立ち並んでいて、それぞれ魅力的な品揃えです。ほとんどのお店は車いすでも入る事が出来ますので、一軒ずつ立ち寄りながら楽しめます。食べ物のテイクアウトも多いので、店先でちょっといただくのもいいですね。
今日は、有名な「とり宮」さんの馬ロッケを頂きました。
Dscf4421
ホクホクのじゃがいもの中心に馬肉の煮込みが詰まってます。にんにくが効いていて食べ進むほど旨みが増します。外はサクサクで油っぽさもなく、店先のベンチでぺロリといただきました。

大川さんはすでに馬ロッケは食べたことがあるとのことで、今回は「畑のメンチカツ」をパクリ。
P7220074
野菜とにんにくの甘みが引き出されていて、ふわふわの食感とのこと。少々待ってでも、揚げたてを店先でいただくのが一番おいしいと思いますよ。

通りのお店はどこも楽しそうで、どこへ行こうか迷ってしまうのですが、やはり名物は押さえておきたいですね。
最近有名なサイダーで「阿蘇人サイダー」をご存じでしょうか?今回は、新製品チョコレート味。
サイダーでチョコ味というと、なんだか想像がしにくいのですが、とても人気だとのこと。ここはやはりこの人の出番。
P7220058
僕もいただきましたが、味が薄い感じもなく、さっぱりとしているのにチョコ味。まさにチョコ味のサイダーです。暑さで疲れたときにはぴったりです。そのほかにもシソ味もありました。こちらも興味が湧きますね。

ところで、サイダーを飲みながら一休みしたお店、「水の駅阿蘇」さんですが、この奥が多目的トイレになっています。通りの途中に、トイレがあるのは助かりますね。このトイレがとても洒落ています。懐かしい雰囲気を壊さずに、きちんとした施設が整っていました。

トイレへの小路も、とてもいい感じです。
P7220049
このトイレにはおむつ交換台があるので、赤ちゃんを連れたファミリーにもうれしいですね。
多目的トイレのカギは、回転式ですがつまみが指先でしか回せませんので、注意してください。

目印はこの看板です。
P7220047

多目的トイレは、神社正面のインフォメーションセンターがある駐車場内にもあります。トイレ外観に多目的トイレの表示はありませんが、内部に入ると中央に多目的トイレがあります。広さは十分ですので、先にここで準備を済ますのもいいかもしれません。入り口のスロープは少し急ですので、お手伝いをしてもらった方が安心かもしれません。

外観に表示はありません。ちょっとわかりにくいですが中には多目的トイレがあります
P7220079

トイレ内部です。
P7220081

仲町通りの散策は、お店の方々もおもてなしの心豊かに接してくれますので、安心して楽しめます。たまにはこんな観光もいいですね。通りのお店には、まだまだ名物がありますので皆さんも是非足を運んで、自慢の味を堪能してください。
ただし、水曜日はお休みのお店が多いので、避けた方がいいでしょう。

阿蘇神社への参拝は、敷地内が砂利敷きですので、介助者が同行されることをお勧めします。正面からは階段ですが、左手に回るとスロープで境内に入る事が出来ます。壮大な楼門に歴史を感じること請け合いです。

お天気のいい日に、木漏れ日の中をのんびり散策する贅沢。いつもの観光とはちょっと違う「水基めぐり」をお楽しみください。
 
 

大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高森 高森湧水トンネル公園 | トップ | 阿蘇 草千里 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

阿蘇市」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事