みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

湯ノ児海水浴場 公衆トイレ改築情報!

2011-12-09 17:35:13 | 水俣
こんにちは


トイレの改築で記事をアップするのもどうか、と思われるかもしれませんが、この海水浴場には車いす対応トイレがなかったんです。

透明度が高く、美しい海と遠浅で安全な事で知られる湯の児海水浴場。僕らも障がい者の海水浴ワークショップで候補地に挙げた事がありました。そのときはトイレがないことで断念したんです・・・・
 

新しく出来たトイレは、とってもおしゃれでUDですよ!
Dsc_0015


シャワーも砂を落とすくらいの目的なら車いすでもそのまま利用できます。
男女別の更衣室とシャワー室は施錠されていましたので、後日確認しておきたいと思います。

 
足元の砂を落とすシャワー
Dsc_0016

水のみですが、だれでも使えるシャワー
Dsc_0030


多目的トイレも充実しています。
Dsc_0018


Dsc_0019


 
男女とも、オムツ交換台があります。
Dsc_0027

 
さらに、女性用洋式にはベビーベットまであり、小さな子供を連れたファミリーの利用にも十分堪えられるユニバーサルデザインです。

 
 
温水シャワー施設と更衣室もあります。施錠中ですので、中の様子は後日紹介しますね。
Dsc_0028
 

 
あとは・・・・
砂浜へ降りるスロープがあればいいのですが。

折角これだけUDな施設を作ったのですから、実際に利用する人がたくさん増えた方がいいですよね。
最近の海水浴場にはスロープが多く見受けられますので、是非導入してほしいところです。

 
これからもっともっと良くなっていくといいですね!
期待が高まるところです。

 
 

大きな地図で見る


******************************
「UDくまもとは~とふる紀行」
ただいまホームページ制作中です。開設までしばらくお待ちください。
http://www.ud-kumamoto.jp/
******************************




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熊本国際観光コンベンション... | トップ | 水俣にとうとうバリアフリー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

水俣」カテゴリの最新記事