みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

紅葉見頃情報 五家荘、五木

2012-11-07 18:17:48 | 八代
こんにちは

いよいよ紅葉も見ごろになってきました!
最新の見頃情報をお知らせします。

五家荘、五木方面はそろそろ見頃を迎えています。
二本杉周辺は、すでに見頃を過ぎていますが、その他の地域はまさに見頃です。

熊本市方面からは、トイレが少ないのですが、昨年より二本杉峠に簡易車いす対応トイレが設置されていますのでご利用下さい。
Dsc_0008


ここから平家の里、五木方面へのルートはどこも見頃です。
素晴らしい紅葉を満喫できますよ!
Dsc_0011


Dsc_0012
 
Dsc_0048
 
梅の木轟吊り橋は入口の車止めの幅さえクリアできれば車いすでも渡れます。微妙に揺れますけどね(笑)
Dsc_0052



Dsc_0015


Dsc_0013


Dsc_0022


 
このまま、五木方面に入り端海野キャンプ場方面へ廻ってみました。
五木村も紅葉の盛りです。


Dsc_0029


Dsc_0038





宮園の大イチョウもそろそろ見頃になりそうです。
この日も次々に見学に訪れる方がおられましたよ。
Dsc_0075


Dsc_0086


 
キャンプ所周辺も美しく紅葉しています。
この日は霧に包まれて、しっとりとした紅葉を楽しむことが出来ました。

Dsc_0104


Dsc_0107



 
みなさんご存知の通り、熊本市内から五家荘方面へのルートは途中がけっこう険しい道のりです。
午前中の早い時間に二本杉峠を越えた方が離合が少なく楽かもしれません。
また、五木村周辺では災害の復旧のため、道路工事が行われています。片側規制の部分もありますのでご注意ください。

 
ルート上で車いす対応トイレがあるのは、霊台橋の新設された公衆トイレか二本杉峠のトイレ、もしくは平家の里の第2駐車場トイレです。五木村周辺では事実上五木の道の駅のトイレが利用出来るトイレです。
 
 
若干の渋滞も予想されますので、準備には余裕を持って、こまめに利用されて下さい。

たしかに少々苦労する場所ですが、その価値のある素晴らしい紅葉を楽しめます。


 
今週末が最後の見頃になるかと思います。
是非足を運んでみて下さいね。

 
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&amp;safe=off&amp;ie=UTF8&amp;q=%E4%BA%94%E5%AE%B6%E8%8D%98&amp;fb=1&amp;gl=jp&amp;hq=%E4%BA%94%E5%AE%B6%E8%8D%98&amp;hnear=%E4%BA%94%E5%AE%B6%E8%8D%98&amp;cid=0,0,17554526758136935138&amp;ll=32.500089,130.901198&amp;spn=0.006295,0.006295&amp;t=m&amp;iwloc=A&amp;brcurrent=3,0x3540970ddd58d3f1:0xf4c48933c2fe283c,0&amp;output=embed"></iframe>
大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅する蚤の市 IN阿蘇 2012 | トップ | 今が見頃! 的石御茶跡紅葉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ。はじめまして。。 (fuukapapa)
2012-11-13 23:16:37
こんばんわ。はじめまして。。

夏の時期に吊り橋を見に行きました、
単身赴任の暇人なんで来週あたり紅葉でも眺めに行こうかと思ってます。

写真のような綺麗な場所を見つけられるでしょうか。。。

では。。
fuukapapaさん、ありがとうございます。 (管理人)
2012-11-15 08:29:57
fuukapapaさん、ありがとうございます。
二本杉峠はすでに紅葉は終わりつつありますので、五木方面に抜ける道を進まれるといいところがありますよ[E:happy01]
岩肌と紅葉の組み合わせが美しい場所がちょこちょこありますので、ゆったりドライブしながら撮影を楽しまれて下さいね!

コメントを投稿

八代」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事