みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

UDくまもとホタル情報! 宇城市湯殿川

2010-05-28 09:16:53 | 宇城市
こんにちは

いよいよホタル情報も最終回です。
今回は少し南部よりのポイントをご紹介します。
高齢の方も車いすユーザーも安心してホタル観賞を楽しめる、素敵な場所ですよ。
 
宇城市の湯殿川周辺は、ホタルを育てて観賞してもらう取り組みを始めて5年。地域のみなさんの努力で、素晴らしいホタルの乱舞を見ることが出来ます。
 
熊本市方面からは松橋を抜けて不知火方面へ向かうと便利です。道の駅不知火を通り過ぎて国道266号沿いのJA宇城三角支所付近および、下本庄の郡浦石油付近に案内板が掲示されています。

黄色いホタルのノボリが目印ですよ。
Imgp7326

 
あとは駐車場の看板を目印に進むと、到着です。
うれしいことに、高齢者障がい者用駐車場も作ってあります。

Imgp7327Imgp7328
 
日が暮れると、竹灯籠が灯り、駐車場からホタルが見える川沿いの道へわかりやすく誘導してくれます。
なにより、地元の皆さんがほんとうに親切。
 

 

この日はとても寒かったので、スタッフジャンパーを貸して下さいました。心までほっこり暖まるおもてなしです。
Imgp7367
 

入り口のテントでは、手づくりのお菓子や採れたてのミニトマト、いちご、ビワなどといっしょにお茶をふるまってくださいます。
ここでの会話も楽しみの一つですね。
 Imgp7372

 
ホタルが見えるのは、入り口テントから舗装された川沿いの小路を上流へ向かったところです。竹灯籠で足元を照らしてありますが、ガードレールはありませんので、あまり川に寄らないように気をつけましょうね。参考までにお昼に下見した写真です。

100521_131002


 
クレソンが茂る小川にたくさんのホタルが乱舞します。道に高低差はほとんどありませんので、自走車いすユーザーでも楽々ですよ。現地に車いす対応トイレはありませんので、事前に準備をしておくといいでしょう。一般用仮設トイレは設置されています。
ホタルは時期が遅くなるにつれて上流へ移動しますので、是非早めに出かけて下さい。
地元のみなさんによる案内や、お茶の振る舞いは今週の土日まで。
ホタルの見ごろは6月の3日から5日くらいまでとのことです。
 
静かな田園風景とホタルの乱舞。
親切で笑顔の絶えない、地元の皆さんとの触れ合いがある、宇城市湯殿川。
 
風のない、少し蒸し暑いくらいの日の夜が狙い目です。
 
優しい気持ちになって帰れますよ。おススメです。
 
<お問い合わせ>
湯殿川ホタルを育てる会会長 高浜 電話(0964)54-0170
 

大きな地図で見る
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UDくまもとホタル情報! 熊... | トップ | 阿蘇 はな阿蘇美でバラを楽... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ。 (子育てママ)
2012-06-10 21:23:56
こんばんわ。
時期が遅いかな?と思いましたが
子供たちにホタルをみせてあげたくて
ネットで調べて行ってみました。
地元の方に
まだ見れると聞いて長男も長女も喜んでいました。
ホタルいました。
感動していました。
まだ1歳の次女もホタルを見て指さしていました。

地元の方が親切に説明、案内してくれました。
ありがとうございました。

退治したマムシもみせてもらいました。

来年はぜひ最盛期にいきます。
車を止める場所を貸してくださったかたも
ほんとうにありがとうございました。
子育てママさん、ありがとうございます。 (管理人)
2012-06-11 16:06:27
子育てママさん、ありがとうございます。
ここはほんとに地元の方がやさしいですよね。僕らが取材に行った時も、とてもよくしてくださいました。
楽しんで下さったとのことで、スタッフ一同よろこんでいます。

来年は最盛期にまた行かれて下さい。

ご丁寧なコメントをありがとうございました。

コメントを投稿

宇城市」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事