みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

ワークショップ 福連木オートキャンプ場

2011-09-16 11:26:53 | 天草
こんにちは


キャンプ場の取材が一巡したので、車いすユーザーのキャンプワークショップを行いました。

今回選んだのは、天草福連木の「福連木子守唄公園オートキャンプ場」
天草唯一の高規格キャンプ場です。
 
いろんなキャンプ場がありますが、車いすユーザーがキャンプを楽しむならある程度設備が整っていた方が楽しめます。

 
さて、2代目Uくま号こと「ロデオ」。観光ボランティアや取材に大活躍中。
早速乗り込みます。
Imgp5449



後ろのドアから乗り込んで・・・ 
Dsc_0016


ちょっとお手伝いしてもらうと座れます。

Dsc_0022


 
ある程度せまい車内は、車いすユーザーにはかえって便利ですね。
手すりを取り付けて、これで安心。
Dsc_0001


 
まずは、最初の目的地牛深へ出発です。
天気も最高!
天草の青い海を望みながら海岸線を走ります。

Dsc_0015


 
途中、道の駅有明で一休み。
湿度の低い、カラッとした天気で、海風も気持ちいいです。


Imgp5412


Imgp5414


 
牛深に到着。
まずはお昼御飯です。
お昼は海彩館でいただきました。
地元の魚を頂けるので、どれでもおいしいんですが、僕の個人的なおススメはこれ!
「きびなごづくし膳」
ここに来るたびに頂いてます。ボリュームもあるしヘルシーだし。おいしいんですよねえ。
Imgp5461


 
お腹いっぱいになったところで、グラスボートに乗りました。
海風が気持ちいいですよ。もちろん乗り込みもバリアフリー。船底には降りれませんが、十分楽しめますよ。

Imgp5497


Imgp5501


海は限りなく透明。
すばらしい景色を堪能できます。
真夏より今からの季節の方がいいですね。
Imgp5548


Imgp5513

きれいなサンゴの上でお魚にえさをあげたりして楽しみました。

Imgp5519


Imgp5523


 
そろそろキャンプ場へ向かいます。
途中、ながめのいい妙見浦で一休み。
天気に恵まれるとたのしいですね。
海がほんとにきれい。天草は熊本の宝ですね。

Imgp5579


 
福連木オートキャンプ場は、下田温泉のすぐ近く。
深い山々に囲まれた、自然豊かなキャンプ場です。幹線道路からも近く、とっても行きやすい場所にあります。

 
平坦なオートテントサイトにすぐ隣接して管理棟、トイレ、炊事棟、シャワー室があり、施設はすべてバリアフリーです。
車いすユーザーが自分で移動して、様々な活動を行うにはピッタリの施設ですよ。

Imgp5590


Dsc_0069

男性陣でテントの設営をしている間に、永野さんと大川さんは食事の準備。
Imgp5600


 
車いすユーザーも炊事に参加できるのがいいですね。参加してこそ楽しみも増すものです。
炊事棟は段差もなく、広いスペースがあり、車いすでも利用しやすいよう工夫があります。

Imgp5614



Imgp5615


 
このキャンプ場のいいところは、かまどがあること!
羽釜は無料で借りれます。
薪を使ってご飯を炊きますよ!
ここは元山岳部の僕の出番。火加減を見ながらおいしいご飯を炊きあげました。


Imgp5624

キャンプで一番のお楽しみ。
バーベキューもみんなで楽しみました。この時間がいいんですよね。どうでもいいような話で盛り上がったりして。

Dsc_0027


Dsc_0030


Dsc_0028


 
ちなみに、シャワー室も車いすで利用できます。
宿泊者は無料で温水も出ますから、今から10月いっぱい楽しめますよ。
シャワー施設は段差もなく、車いすをよけるスペースもありますが、シャワーチェアはありません。
そんなときは、キャンプ用の折りたたみの布製イスで十分です。
わざわざ荷物を増やさなくても、ちょっとした工夫で対応できますよ。いすは翌日しばらく干しておけばすぐ乾きますからね。
 

 
夜は星空の下、みんなでおしゃべりしたりしてゆったり楽しみました。
車いすからテントへの移動は折りたたみベンチを渡して利用してみましたが、さほど苦労はありません。
それぞれ身体の状態に合わせてちょっとした工夫をしてみてください。
 

 
夜はぐっと冷え込みましたが、朝日と共に気温も急上昇!
朝ご飯をのんびり楽しんで、撤収です。

Imgp5630


Imgp5641



 
この夏は、さまざまなキャンプ場を取材しましたが、車いすユーザーが利用できる施設が整っているキャンプ場も多くあることがわかりました。
ワイルドなキャンプ場から、今回のような高規格キャンプ場まで、それぞれの好みや身体の状態に合わせて利用するといいですね。
車いすユーザーが初めてキャンプを楽しむなら、迷わずこの福連木オートキャンプ場をおススメします。
最大のポイントは、「テントサイトからトイレなどの施設まで傾斜がなく、足元がしっかりしていること」です。
炊事やトイレ、シャワーなど、自走車いすユーザーでもお手伝いなしで利用できます。今回のワークショップでも、握力のほとんどない車いすユーザーが不自由なく楽しむことが出来ました。
 
高規格キャンプ場で、キャンプに慣れてきたら、さまざまなキャンプ場に足を延ばしてみるといいでしょう。
阿蘇方面のキャンプ場はそろそろ寒くなってきますが、その他の場所は今からがベストシーズンです。

 
秋空の下、伸び伸びとキャンプを楽しんでみませんか?

 
 
 
出かける前に、心配な事や不安があればいつでもUDくまもとにご連絡下さい。
みなさんからのお問い合わせを楽しみに待っていますよ。

UDくまもと 096-202-1792

 
福連木子守唄公園オートキャンプ場
ホームページ http://www.t-island.jp/tour2/pub/detail.asp?c_id=14&id=71
 

大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャンプ場情報 竜洞山みど... | トップ | 第2回やさしいくまもと百景写... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
せっせとお仕事している間に楽しそうな取材してま... (南部の住人)
2011-09-16 18:39:34
せっせとお仕事している間に楽しそうな取材してますね。
秋雨前線が消えたら、時間作って出たいですね。海へ。とはいっても来月はなんか出張が多そうです。
この日は天気にも恵まれて、いい仕事になりました。 (管理人)
2011-09-19 08:35:35
この日は天気にも恵まれて、いい仕事になりました。
テントって、意外と車いすでもなんとかなるものですね。
生まれて初めてテントに泊まった、という感想も聞けて、よかったです。
ここはおススメですよ。南部の住人さんもどうですか?

コメントを投稿

天草」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事