みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山鹿 山鹿温泉旅館細川 温泉編

2009-07-09 10:03:21 | 山鹿
今回は、山鹿温泉旅館細川を紹介します。

こちらの旅館は、以前から積極的にバリアフリーに取り組まれていて、今回の取材の中で僕たちが学ぶことの方が多いほどでした。
正面玄関すぐ横に身しょう者用駐車スペースがもうけてあり、風情のある玄関から中に入ります。玄関は上がりかまちになっていますが、車いすユーザーには、すぐに簡易スロープを用意していただけますから安心です。
P7070121
簡易スロープは横幅は75cmです。一般的な車いすなら安心して利用できると思います。
P7070125

まずは、肝心の温泉です。温泉は食事とセットであれば日帰りでの利用も可能です。気軽に立ち寄れる大浴場もありますが、今回はバリアフリーの貸し切り浴室を紹介します。

浴室への通路にはのれんがかかっていて雰囲気たっぷり。のれんは車いすでものれんがくぐれるように、あえて大きく低くかけてあります。
この、のれんをくぐる感じが、なんとも言えませんね。細かな配慮がうれしいです。
浴室は更衣室も広々としていて、余裕を持って着替えることができます。もちろん大きな鏡も設置してあるので、湯上りの身支度にもうれしいですね。
貸し切りの浴室は、随所に動線を考慮した手すりが配置してあり、歩行に不安がある方にも安心です。車いすも余裕で乗り入れることができます。
P7070129P7070135
洗い場の奥には浴槽とつながった高さにスペースが作ってあり、体を洗った後に、そのまま浴槽へ浸かる事が出来るように工夫されています。
P7070138

浴室内には、子ども用のおもちゃも準備されているので、小さな子供を連れた家族でもゆっくり楽しむことができそうです。
また、シャワーチェアやバスマットも準備されています。ここまで揃うと、持っていく荷物は少なくて済みますね。

特にありがたいのは、脱衣所に多目的トイレが設置してあることです。お風呂にトイレがあることは稀ですからうれしいですね。
P7070140
手すりは片方がハネ上げですから、介助も楽に行えそうです。
全体の感想として、スペースに余裕があり、ほとんどすべてが整っているにもかかわらず、温泉の雰囲気がしっかりと味わえる、とても素敵な浴室です。
 
 

大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホテル日航熊本 ユニバーサ... | トップ | 山鹿 山鹿温泉旅館細川 宿泊編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山鹿」カテゴリの最新記事