練習日誌

草津スキースクール校長のブログ

芳ヶ平~チャツボミゴケ公園

2017年07月09日 | 日記

芳ヶ平湿地群のガイド研修。

今回の現地研修は

白根山から芳ヶ平を経てチャツボミゴケ公園へ。。。

 

道中で通る平兵衛池。

その途中にはお山があって、そこを経て池に行くことができます。

存在は知っていましたが訪れたのは初めてです。

「八石山」やついしやま

こちらは草津方面の眺望が良い山です♪

標高は約1600m

吹いてくる風はここも気持ちよかったです♪(^_^)

横笹から平兵衛池までの道中に分岐が現れ、展望と書かれた方を進みますと

八石山に到着できます。分岐の道標には「八石山」とは書かれてません。

 

八石山をスルーして別のルートを進みますと

チャツボミゴケ公園へのちょっと近道になります。

 

草津から八石山を目指すとしますと

おそらく3時間もあれば十分来れるのではないかと感じます。

来たら戻らないといけないですから

往復で6時間くらい??

 

 

八石山を経て、研修は進みます。

今回の我々はわりと早いペースで

芳ヶ平から先を進みました。

↑ダケカンバの林。

場所によって生える木に変化があり、森ができるまでの様子も

知ることができます。

↓ミズナラの大木が占めるエリア

森ひとつ見ても、あらためて知ることがいっぱいです(*_*)

 

 

 

竜神伝説の平兵衛池に到着。

横笹から池まではそんなに長い距離ではなくて

思っていたよりも早く到着できました。

 

なるほどこういう道になっているのですな♪(^_^)

 

1年ぶりの平兵衛池。

というか

ここに晴れてる日に来れたのは初めてなのだ(*_*)

何回か来たことはありましたが

ことごとく悪天候。ひどい時は道が川みたいになっている大雨の日に

来たことがかつてありました。

晴天の日に来れるとここもまた良いものですネ(^_-)-☆

 

 

ここまで歩いてこれますと道も終盤?

疲れがたまって来る頃で

本番のガイディングの時も気を付けなければいけないポイント

と教えて頂きました。

 

平兵衛池を離れて

大池、水池に到着すれば、残りはあと少しです。

 

しかしながら道はずっと下り坂なので油断できない場所です。

 

距離を測りながら来ましたが

白根~芳ヶ平~チャツボミゴケ公園。

10km以上のコース。

疲れはたまって来る頃あいなのだ。。。

およそ6時間を少し割るくらいの時間で

今回はチャツボミゴケ公園に到着しました。。

 

土曜日のチャツボミゴケ公園。

観光に訪れるお客様で賑わっていて驚きました(@_@)

休日の公園、いまはこんなに賑やかだとはさすがなのだ!

公園までの道中は舗装されており更に驚かされました。

最後にここに来てそんなに何年も経っていないと思ってましたが

状況は刻々と変わっている・・・? 
 
 
今回は盛りだくさんな研修でした。
白根山、芳が平湿原、チャツボミゴケ公園
全部を一度にご案内、はそんなにある事ではないかもしれませんが
今回は良い気候にも助けられて学んだものは多かったです。
忘れずに吸収して現場に活かして行きたいと思います!
ご参加の皆さま、お疲れ様でした。
 
そしてありがとうございましたm(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現地研修その2 | トップ | 芳ヶ平の白色たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。