練習日誌

草津スキースクール校長のブログ

シーズン終わりに(*_*)

2017年04月23日 | 日記

週末の教師研修その2。

 

スノーシュー研修を実施させて頂きました。

今シーズンはたくさんの雪のおかげで

スノーシューをご利用のお客様も増えました。

 

来る次のシーズンに向けてスノーシューも勉強、研鑚を重ねます。

 

 

ワタクシめもご利用の増えつつあるスノーシュートレッキングに備えまして

今季スノーシューを新調したのでございますが

恥ずかしながらシーズン中活躍の場は無し(T_T)

 

今回の研修が

新しいスノーシューのデビュー戦となりました(>_<)

 

 

スノーシューの用具も年々進化しております。

 

グリップの良さ、軽快さ、着脱のし易さ

現在スキースクールで用意しているスノーシューも

ちょくちょく新しいものに更新をしておりまして

 

その取扱い等を含め、研修です(^_^)

今回は草津を離れて

片品村へと足を延ばしてみました。

 

尾瀬国立公園にてスノーシューです。

 

草津スキースクールのエースガイド、梅さん先導のもと

尾瀬沼を目指しました。

ワタクシめはほぼ初めての尾瀬。

グリーンシーズンも活動するようになり

勉強やトレーニングで夏場にいろいろ山登りしたりしておりますが

こちら尾瀬には来たことがありません。

 

ほぼ、というのは

実は幼少の頃、父親に引っ張られて

福島県側から尾瀬に来たことがありまして

それ以来の尾瀬国立公園です。

 

30年以上前の事なのでまったく記憶に残っておりませんが

その時もたしか尾瀬沼に来たはず。。。

そんな

初めての、そして久しぶりの尾瀬沼でした。

 

雪の量はここ尾瀬もそれはたくさん。

 

まだまだ雪山を楽しめる日にちはたっぷりありそうです。

急傾斜あり、起伏あり

尾瀬沼までのルートは変化に富んで楽しめました。

 

危険な目にはもちろん遭いませんでしたが

万が一の備え、アバランチビーコンも持って行きまして

その取扱いも勉強してきました。

 

危険な目、と言いますと

おしり滑りを実践したときがヤバかった・・・?

傾斜を見つけて楽しいおしり滑り

広く開けた場所でしたほうがいいですネ(>_<)

着地予定地点で止まらずにえらい目に遭うところでした(>_<)

カッパなんか着てたら危なかったのだ。

 

こちらは広い場所でのおしり滑り↓

山は油断してはいけないのだ(>_<)

 

 

往復でおよそ13kmほどのスノーシュー研修。

ご参加頂きました皆様ありがとうございました。

 

楽しいスノーシュー、こちらもまた

来年に勉強の成果を繋げて行きたいと思います(^_^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週末の教師練習 | トップ | 初めてのエリア »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。