練習日誌

草津スキースクール校長のブログ

部活動2017

2017年05月18日 | 日記

今シーズンの草津スキースクールノルディックウォーキングイベント。

 

世界ノルディックウォーキングデーになります5月27日、28日の土日より

スタートさせて頂きますm(_ _)m

 

5月27日(土)PMノルディックウォーキング体験会

5月28日(日)シャクナゲコースノルディックウォーキング

5月31日(水)シャクナゲコースノルディックウォーキング第2回

 

↑こちらをクリックして頂きますと大きなご案内をご覧頂けます。

  

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げますm(_ _)m





オフシーズンの
 
スクール先生たちとの登山トレーニング。
 
4月は本白根、尾瀬とスノーシューでの研修に行って来ました♪
 
 
今月はこちらへ♪
 
県内、南牧村の「立岩」というお山にチャレンジしてまいりました。
 
西上州のドロミテと呼ばれているそうです!(>_<)

集合場所を道の駅オアシスなんもく、に

そこから車で移動。しばらく行きますと線ヶ滝登山口が出てきました。

スタートから序盤は森の中。

新緑がとても鮮やかで癒されます(^_^)

 

雨模様の天気予報がちと心配。

ここに来るまでの道中も

長野原周辺などはけっこう強い雨でした。

 

こちらはひとまず曇り空。

 

このまま降らずに登山が終わりますように。。。

しばらく進みますとだんだんと傾斜がきつくなってきました。

 

巨大な岩がだんだん近付いてきた感あり

坂の傾斜がどんどん増してきて、そのうち上から鎖が垂れ下がっているのを発見。

鎖をたどりながら急傾斜を登っていきますと

鎖の続く先は・・・

 

最初見たとき驚きました(@_@)

鎖は現われた大きな岩へと続いていきます。。

岩の側面に道ができていて

そこを登っていくようです。

 

大きな岩、登っていけば高さもそうとうです!

立岩の頂上に確実に向かっているみたい!

登り始めれば行けちゃうのですが、アタック前はけっこう緊張しました(>_<)

これから先はいろいろな場所で鎖が現われました。

急傾斜は危険ですが

鎖の補助のおかげでだいぶ楽になる!?

 

これで鎖はおしまい?

と思った先にまた出る壁、カベ。。。(>_<)

これは全身運動ですね(笑)

 

みんな果敢に高い壁にアタック!!

いまごろ筋肉痛になってるかな??(笑)

ワタクシめは最初怖いなと思いましたが

みんなは案外そうでもなかったみたいで

楽しそうにスタスタ登ってました。

 

凄いのだみんな。さすがスキー教師(>_<)

無事に山頂に到着したところで

残念ながら雨!

 

山頂で雨、ちょっとカンベンしてほしかった!

もう山頂まで来ちゃったので

雨でも下らないと帰れない。

 

岩場が雨で濡れたら怖いなぁ。。。(T_T)

どうせ降るなら登る前に

こりゃダメだ、ってくらい降ってくれればいいのにさ・・・(>_<)

しかし雨は程なくして止んでくれました♪

願いが通じた!?

レインウェアも着ましたがすぐ脱ぎました(>_<)

ヨカッタヨカッタ(^_^)

立岩山頂近くから下を見下ろせます。

凄い高さ!!そして切り立ったガケ!落ちたら真っ逆さま(>_<)

あぁ、あのでかい岩の上にいるんだな、、、と感じます。

 

岩櫃山から下を見下ろしたときみたいです(>_<)

 

 

少々危険箇所?スリルある立岩でしたが

怪我も無く全員無事に完走でした♪

 

東方面から西の山頂を通ってぐるりと1周したら

約10kmほどでした。

バランストレーニングにもなっちゃったのでは??

 

楽しめた立岩チャレンジでした。

 

立岩の神様、ありがとうございました!!m(_ _)m

 

 

しかしこのエリア

妙義山や荒船山、今回の立岩のみならず

登り応えのある山はいっぱいあるようです!

 

これはまた機会作ってチャレンジに来なければ!(>_<)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 草津のお花もよう | トップ | 晴天の霊山嵩山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。