Aちゃんの舌代日記-その3

口で言う替わりに 写真を見て頂く

おしろいばな(夕化粧)名前の由来は?

2016年09月19日 | 植物歳時記

最近は さほど 見かけない様だが 

毎年 駐車場に盛大に咲いて みごとです。

オシロイバナ

上を クリックすると 名前の由来が判ります。

夕方に開花します。

毎年 同じ場所で 繁るので こぼれ種で 殖えていたものだと 思っていましたが

根は 芋状態で 冬は 地上部は 枯れるが

当地でも この 芋から 次の年に 発芽し続けて いたのでした。 

土は 固いので 根を 掘った事はなかった。

 

南アメリカ 原産 

ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
« ヒガンバナ咲き始め | トップ | 占領下 沖縄の原色ポケット図鑑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物歳時記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。