Aちゃんの舌代日記-その3

口で言う替わりに 写真を見て頂く

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歩く 歩く わんぱく公園 夢花壇

2016年11月11日 | 植物歳時記

名前からは 子供用の公園で~

大人には 用のない 所という 認識は 外れている。

其の広さは

隣接する 壬生町の施設と

ハイウェイパーク 道の駅迄 含めて 52万平米の広さ

点在する 駐車場は 数か所ある。

ほとんど平坦地なのに 植栽の丈も高く 見とうせない。

駐車場を 選ばないと

主な施設 今回は 夢花壇に 辿りつけず

歩き疲れて

盲目の人が 象を触る たとえの様になる。

混雑する 週末を避けて

正門駐車場(303台)に 駐車出来ました。

 

まずリンゴ並木から (リンゴは収穫後でした) 正門を目指す。

前回の 花飾りの 広場を抜けて

夢花壇へ

この花壇を 引きしめて 見せているのは

この季節 後ろの 大きい ヒマ(トウゴマ)です。

グリーン系 と 赤系の ヒマ。

気温の低下と共に もうすぐ

植えかえられるでしょう。

ブルー系の ハーブが 主役かも。

低い位置には 子供を引きつける 赤系の草花かも。

花壇見物を堪能したら

花壇の下の 扇型の池の淵を 回って

この公園の 中心部の 芝生広場 「風のはらっぱ」 を 目指します。

せせらぎを 渡ると

モニュメントの 風車。

今回の写真は この施設の メイン部分のみです。

歩いて 見て回る には 広いので

周辺部も含めて 数回に分けて 見て歩くに 適しているかも。

自転車は入れません。

乳母車 車椅子等は OKです。

ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
« 栃の木並木の落ち葉 栃木県壬... | トップ | エノキの赤い実 昆虫達の揺り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。