Aちゃんの舌代日記-その3

口で言う替わりに 写真を見て頂く

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ポポー 珍果到来

2016年10月10日 | 植物歳時記

飛騨の高山の 朝市で 出会って以来 うん十年。

日持ちはしないので

家庭果樹として 消費されてきた ポポー。

詳しくは こちらから。

 

種類により 果肉は 柿と同じ色と 白がある。 

以前 高山で 買ったものは 白だったが 今回は 黄色。

種は柿よりも大きいです。

 皮の剥き方や 食べ方について

生産者が 動画で 公開しています。

上の 動画を見たので

種を 避けながら 上手く食べられそうです。

 

果物として 生で食べる他

加工して食べるの場合は

シャーベットか スムージーの 例が 多いそうなので

まず シャーベットを 試してみました。

ヨーグルトを 果肉と同量位にして混ぜて

買い置いたまま 未開封の メイプル バニラ シュガーが在ったので

加えてみました。

ポポーには 独特の 南国風果物の 香りが在るので

右の方には 柚子の皮 (苦み抜き処理済みの乾物を 戻したもの) も

加えて 試作。 

小さい豆腐の容器で 少量だけためしに。

ポポー 1個で 1パックの量です。 

 

出来あがりには やはり 独特の香りが 残りました。

『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« マタタビの葉の白化 | トップ | 「なす高原自然の家」 主催... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物歳時記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。