ひかり

健康の事、環境の事、趣味の事…

マジックループで爪先から編む靴下 両足同時編み(夏用)6足目 その1(編図)

2017年07月23日 | 編物


予告通り、アディー・ターボのレースの針ではない、アディー・ターボの2.25mmの針で編みます。
レースの針だと、針とコードの接続部分に糸が引っかかるのが気になるからでしたが、
やはり、後者の針の方が編みやすいです。
※レースの針を全部試した訳ではないので、たまたま手持ちの針がそうだったのかも知れません。

既に、ゲージも取って、編み図を作りました。
※編図の写真が見づらいですが、先ずは靴下を完成させてみてから、ちゃんとした編図公開を検討する予定です。
今回は、前回から学んだ通り、10cm四方で取りました。

余談ですが、ゲージを編む際、作り目も前回通り、
爪先から靴下を編むのと同じ要領(ターキッシュキャストオン)で作り目をして、
2段目からは、片側だけを裏表編む方法にしました。

前回も書きましたが、靴下だけではなく、
セーターなどを編む時の作り目もこのようにすると、
とても簡単で早く編めるだろうと再確認できました。
編み出し糸も要らない、引き抜き糸も要らないので、とてもシンプルです。
それから、逆方向も同じ目数になることが通常と違う点なので気をつけないといけません。


余談の方が多くなってしまいましたが、
とりあえず、靴下は、これで終わり。
次は、何を編もうかな?


では、また。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキング
『手芸』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マジックループで爪先から編... | トップ | 青山繁晴さん参加の真相深入... »
最近の画像もっと見る

編物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。