560000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



夏から秋へなり〜







昨日の送電線火災のニュースを見てて思ったんだけど、あの程度の火災であんなエライことになるんやな。
しかも、重要な施設(入り口)が、タイヤ屋に間借りしてるようなスペースにあるとはねー。
びっくりや。
それにしても、ニュースで送電の仕組みや、変電所の場所の説明してたんやけど、ええんかな?
めっちゃ気になった。
どこに何があるか、んなん、悪いことしようと思う人間にも知らせてもええもん?
私がもし、テロリストやったら、まずそこを狙って停電させて、その間に一斉爆破とか考えるわ。
だって、その方が少ない手間で、大きい効果が得られるやろ?
こんなおばはんでも考えることを、頭のええ人が考えん訳ないやん。
大丈夫なんかなぁ。
原発の問題もそうやけど、電気を人質に取られたら、私ら手も足も出んのよね。
今更ながら怖いなー。

さて、今日の午前中、は教育実習に行ってる学生の研究授業を見学しに行ったの。
その小学校つうのが、ウチの近所だったもんだからお昼は家で食べて、それから大学に行くことになってたのね。
が戻って来る時間に合わせて用意をしてたら、ムラカミーチェからランチのお誘いがぁぁ〜。
うーーん、残念、自分の分も用意しちゃったよ。
でも、ムラカミーチェの方から誘うってことは、何か話したいことがあるんやね?
「じゃ、午後からお茶に行く?」
ムラカミーチェ「えっ?いいの?嬉しい〜」
うむむ、やっぱりどこかに行きたかったのね。(笑
午後からお菓子を作ろうと思ってたんだけどなぁ、まいいか。
ええんかい!
ハハハ。
というわけで、お昼はきつねうどん。
今日のお揚げの出来はまぁまぁでした。
温かいうどんが美味しい季節になりましたな。
そろそろ素麺も何とかしなきゃだなぁ。

を再び送り出して、ムラカミーチェのお気に入りのcafeにお茶をしに行きました。
ケーキはタルトを含めて7,8種類あったかなぁ、その中からイチゴショートを選びました。
ここは食事はしょうもない(失礼!)んだけど、パティシエがいるだけあって、ケーキはなかなか良いのよ。
甘みもイチゴと生クリームの加減もバランスのいいケーキでした。
私の好みにぴったりだったよ。
ふふふ、ムラカミーチェにご馳走になりました。
ありがとう。
ムラカミーチェは、最近、先のことを考えては憂鬱になってるらしいのよ。
無性に寂しくなるんだって。
そんなとき、誰かと話したくなるみたい。
季節も秋だけど、ムラカミーチェの人生も秋から冬に突入し掛かってるのよね。
何だかわかる気がするんだ。
私も夏から秋に足を踏み入れて、ザワザワしてるもん。
お互い、そう遠くない変化にビクビクしてる。
1時間ほど話して、少し気が晴れて解散。
もちろん、次のランチの約束をしてね。(笑
って!他に友達おらんのかーい。

戻ってから、仕込んでおいたココナッツサブレだけ仕上げました。
これだけ気温が下がると生地がダレることもなく、扱いやすいわ〜。
いよいよお菓子作りの季節が到来。
今年は夏が長過ぎたもんね。
エンジンをかけていきますかね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« 秋のグータラ... 抜糸から1ヶ月... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。