620000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



夫ハハが入院しましたなり~







雨がパラパラしたせいかなぁ、花粉がエライことになっていますなぁ。
目が痛いよ~。
鼻には全然来ないのは幸いなのかもしれないけど、目だけでも十分辛いわ。
目ん玉を取り出して洗いたい衝動に駆られています。
って!いくら衝動に駆られても取り出せやしないんだけど。(笑

さて、今日は夫ハハが入院しました。
例のおできの親方(言うな!)、もとい!乳癌切除のための入院です。
もうねぇ、既にヤラレております。
主治医は「5日の入院」と言ってたのね。
そこを私が「年寄り2人の生活ですので、退院後の生活が心配です。出来れば1週間くらい置いて頂けませんか」
とお願いして、どうやら1週間置いてもらえそうです。
やれやれ。
まぁ、おできの親方とは言え、癌と聞けば、そら本人にしてみれば一大事だと思うんです。
思うんですけど、今になって「最初の時に抗がん剤をやっておけばよかった」と言われてもなぁ・・・
75歳を超えての効くか効かんかわからん抗がん剤治療って!?
やっぱりないやろ。
もし、抗がん剤治療をやってたら、体力だけ奪われて、今頃おらんか、今よりずっとQOLが落ちてると思うで。
何でもやってみることは大事やろけど、こと病気に関してはやらないことも充分勇気あることだと思うよ。
夫ハハの今更発言にリアクションに困りましたわ。
何だろ、まだまだ・・・なんだろうなぁ。
いつか吐いた唾が返って来るのがわかってるから多くは言いたくないけど、ちょっと呆れちゃった。(笑
呆れると言えば・・・
先月だったかなぁ、前年に壊れた圧力鍋のことをいつまでも言ってるから、新しいのを買ってあげたんです。
↑ええ、一番ええのを買ってやりましたよ。
それがなかなか調子がええらしく、圧力鍋を使っていろいろ煮物を作ってるのはええんですけど・・・
「豆が上手に煮れるの。この1週間、大豆に黒豆に毎日煮て、ご近所さんに配ったりしてたの。ありがとね、本当に役に立ってる」
うん?1週間、豆を煮続けた!?
それ、迷惑とちゃうんかい!
夫ハハによると、「お父さんも喜んで喜んで(2回ね)食べてるのよ。だから、沢山作って置いて来た」
なんだけどさぁ、帰りの車の中で夫チチ
「明日のお昼はどうする?母さんが大豆を丼2杯、黒豆を丼1杯。おまけにおでんを鍋一杯作っていったんだよ」
と暗に私達に「明日一緒に食おう」と仄めかしておりましたわ。
ちっとも喜んでないやん。
ハハハ。
「それは食べたいけど、丁重にお断りするよ。残念だなぁ。(笑」
と断っておりましたわ。
夫チチは完璧ではないけど自分のことは自分で出来るし、1週間くらいレトルトやインスタントでやり過ごせますって。
つうか、お惣菜よりお金を置いて行ってやって下さいな。
大の大人、外に食べに行けますって。
大量のお惣菜を消費しなきゃいけない夫チチが、何だか気の毒でなりませんが、夫ハハの大量攻撃は今に始まったことじゃないしねぇ。
頑張れ~!夫チチ
って!あんたは協力する気はないんかーい。
ホホホ、残念ながらそこまでええ嫁を演じきれません。(笑
ま、風邪もひかず無事手術の日を迎えられそうで、よかったです。
ふぅ~。
不安なのか、いつもよりお喋りで(しかも私に対してだけ)、私は生気を奪われてしまったー。
彼女の大袈裟な?大仰な?言葉選びに、こちらはどんどん萎えて消耗するんだよなぁ。

ヘトヘトになって家に戻って、もう何もしたくない気分だったけど、明日はどうなるかわからないので、日曜日に買ったタコの始末をしました。
タコス家名物タコスープ。
今夜も美味しく出来ました。
づかれたー。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« アドルフ・ヴ... 夫ハハの手術... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。