590000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



寝意地食い意地が張ってますなり〜







三連休も終わっちゃうんですねー。
睡眠障害は解消されつつあるようで、眠いときは浅くても眠れるようになりました。
体の方は随分楽になって来たわ〜。
不安感は相変わらずだけど、眠れるだけでもありがたい。
実家で、私の様子を見た叔母に「昼間運動したら、疲れて眠れるようになるわよ」と言われ…
ええ、朝も寝る前もヨガをやってますがな。
暑い中、10000歩も歩いてもみました。
が、眠れませんでしたわ。
「アロマでも焚いてみたら?」
ウチが火事になるくらい焚いてますがな。(笑
思いつくことは全てやりました!
挙句、ママには「気持ちの問題よ」
あんたらぁ〜!ほんまにシバくで。
気持ちで何とかなってるもんなら、とっくになってます。
気晴らしも一杯しました、友もも気遣ってくれて、ポジティブな方向に持ってくれようとしています。
もちろん、自分自身もね!
でも、どうしようもないのよ。
ったく、悪気はないのはわかってるけど、素人の精神論や根性論には、ほんとっ!ウンザリする。
ホルモンを気持ちで何とか出来たら、思春期の若者や更年期の人、甲状腺疾患の人は、どんだけ救われるか!
と私は言えるからええけど(笑、「自分が悪いんや」と思い込む人もいるからさぁ、ほんまに止めたって欲しいわ。
こんな風に周囲の無理解や無知を考えてると、ほんまもんの鬱病を抱えてる人は、シンドイんやろなぁと思うわ。
って!お前が心配するなって。
ハハハ。

さて、今日、は修論の中間発表があったので、午後から出勤でございました。
「3時間ほどで終わる」と言うので、付いて行って研究室で待っておりました。
まぁ、ウトウトするねー。(笑)
何やろ、この2週間ほどの睡眠不足を取り返そうとしてるんやろか。
そういや、私、欲張りだもんな。
夕方、家に戻って暑気払い。
ええ感じに熟れてたアタウルフォマンゴーを食べました。
コレ、カンボジアのドブ川トランサップ湖ツアーで食べたマンゴーを少し思い出したわ。
↑私が食べたマンゴーの中で一番美味しかった。
繊維が少なくて、独特の香りのするねっとりした甘さのマンゴーでした。
アルフォンソマンゴーの生をまだ食べたことないけど、近いもんじゃないのかなぁ。
食べてみたいんだけど、前に調べたら日本には入って来てないんだったか、何やら難しそうだったんだよね。
インドには行きたくないけど、アルフォンソマンゴーが食べたいな。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




« 穏やかな日曜... 辛い夏よのう... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ぷぅ)
2017-07-18 07:16:43
少しずつ寝られるようになってきてよかったですね。
我が家も思春期と更年期のホルモンVSホルモンで、うちの中雰囲気悪いですよ〜😅

アルフォンソマンゴー、期間限定ですが香港で食べられますよ。
私も大好きで、フルーツ普段全然食べない人だけど、箱買いしてました。
 
 
 
ふぅ様 (うっきーマウス)
2017-07-18 16:54:52
お陰様で亀の歩みのようにノロイですが、回復して来ているようです。(笑)
やっぱり眠れると楽ですね。
あとは時間が何とかしてくれると、焦らないでいきたいと思います。

しかし、思春期ホルモンvs更年期ホルモンの闘いも、ハブとマングース並みに壮絶そう。
笑い事やないですよね。
小生意気な「女性になろうとしている娘」も感情の持って行き場がなくて苦しんでるのはわかりますが…
両方経験した身としては、おかんのホルモンの方が何倍もシンドイんだぞ〜!
40年後思い知りがいい。
そのとき、謝っても遅いんだぞぉ。
ハハハ。
夏休みは、サマースクールに放り込んじゃわないの?
少しは親のありがたみがわかりそうだけど。(笑

アルフォンソマンゴー、そんなに美味しいんですね?
ますます食べたくなって来たー。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。