590000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



心の友に会いに行って来ましたなり〜







今朝、とローカルの情報番組を見てたんですよ。
そしたら、例の重婚疑惑の二世議員の話題をやっててねー。
「男性っていうのは、奥さんが妊娠中でも、ガンの闘病中でも下半身は別物なのね?」
「女性が『子宮で考える』と言うのと同じようなものじゃない?男性の下半身にも別人格があるんだよ。(笑)」
何だろうねぇ。
二世議員も、妻の妊娠中に浮気をしたアイドルの元夫も、離婚までは考えてなかったよね?
何もかも失う覚悟をして、浮気してなかったよね?
騒がれて別れたり、「過去のこと」と言うたり出来るってことは、死ぬほど愛してたわけやないんな。
せやのに、何でやったらあかん時にやっちゃうんだろ。
わかってても止められないもんなのかなぁ。

さて、今日は整形外科の受診日でした。
主治医「調子は、どうですか?」
「どこもかしこもボロボロです。季節の変わり目だからかなぁ。いつまでも暖かくならなかったのが原因かなぁ」
主治医「それはあるかもしれませんね。ストレス溜めてません?あ、お母さん、また手術なさるんですって?」
「まぁ、ハハのことはそれほどストレスじゃないと思うんですけどねぇ。(笑)」
主治医「いやいや、そう思っても、負担になってるもんですよ」
ハハハ、あなたも姑と何かあったのね?
主治医は一軒家を買ったようです。
主治医夫実家は開業医で、いずれ跡を継ぐらしいんだけど、今はスープが思いっきり冷める距離で別居してるのね。
家を買うとなったら、ほら一悶着あるわなぁ。
引越しの準備が大変そうで、新居にどうやって冷蔵庫を入れるか悩んでいるらしいです。
どんだけ狭い家を買ってーん!
↑玄関、階段共狭く、隣りとも近くて窓からも無理らしい。
他にも主治医夫の服の多さ、姑にもらったぬいぐるみの始末、どれだけ引越しが憂鬱か、聞いとりました。
診察中になんでそんな話しとんねーん。
ふふふ、心の友になりつつありますな。

疲れたせいか、ひさーしぶりに昼寝が出来ました。
ふぅ〜、極楽、極楽。
夕飯は冷蔵庫の掃除がてら、ママにもらった筍を片付けました。
ええ味に炊けましたよ。
若竹煮にしたいところだけど、しょうがないよね。
普段それほど海草に思い入れはないけど、この時期になるとワカメがあったらなぁと思う。
寂しかったので、これまたママにもらった菜花をちょこんと載っけておきましたわ。
「なんで春の食べ物って、えぐみがあるんだろ」
と言ってたんだけど、そういや、アクが強いものが多いよね。
なんか意味があるんだよね?
冬に間中ググッとエネルギーを溜めてるから?
なんでだろー。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« 胡散臭いのう... 赤坂に歌舞伎... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。