星椎水精先生の浄霊 ‐REIKOの部屋‐

星椎水精先生の真の浄霊を、見届け役である私が間近で見て感じた事をお届けします。

「水無月~6月 星椎水精先生の浄霊」

2017-06-16 19:28:52 | 星椎水精先生の浄霊

2017年6月13日

梅雨の合間の浄霊日でしたが、この日は爽やかな好天に見舞われ、本当に清々しい一日となりました。

この度も多くのご先祖霊御霊の救済が執り行われ、本当に良い浄霊日となりました。

そして、ペットも生前の名前を呼ばれますと、ワンちゃんはワンワンと吠え声をあげ、猫ちゃんはニャーと可愛い声で鳴いて、それぞれの霊界へと駆け上がって行きました。

6月の浄霊を申し込まれた末裔の皆様、心よりお祝い申し上げます。


6月13日の浄霊で印象的な事は、最近(5月頃)立て続けに亡くなられた方の申し込みでした。

申し込みは身内ではなく、近隣の親しい方々でしたが、何せ生前より「死んでから、あの世の事」など全く勉強されていない人達でしたから、当日は多くのご先祖様御霊に囲まれて成仏されて行きましたが、その中でとても浮いた存在となってしまいました。

霊界へ行くときも、自身に何が起こっているのか、どうなるのかも理解できないまま・・・と言う言い方が適切な状況でした。

このような状況をみていますと、「気の毒さ」と「自分自身はそのようには成らないように」と言う思いでしたし、見ていて複雑な気持ちにもなりました。

しかし、このような状況は現代の人達は皆、死んだ時には戸惑うばかりなのは同じだと思います。

この世で起こる目の前の事が「全て」だと考えてしまう現代人に、この「見えない世界」の大切さをどの様に伝えて行ければよいのか、やはり考えさせられてしまいます。

「自己責任」と言う事では、自身でその大切さを気づく事が何より大事なので、「気づける人」「気づけない人」があるのは厳しい試練ではあります。

今、現在星椎水精先生の浄霊に辿りつかれている末裔の方々は、このビックチャンスをしっかり大切にして、ご先祖様御霊救済に邁進して下さい。

誰でもが簡単には、辿りつけない「厳しい試験」に合格された末裔の皆さん、本日の浄霊、心よりおめでとうございます。

一見、何の変化も無い様に見えますが、今の世の中は皆さん達が想像する以上に大変になって来ている事だけは確かです。

常に「危機感」を持って日々お過ごし下さい!

宇宙クラブ&アトランティス協会:姫路 令子




≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「五月~星椎水精先生の浄霊」 | トップ | 「文月(7月)~星椎水精先生... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えこ)
2017-06-17 11:42:49
いつもブログ拝見させていただいてます。
更新有難うございます。

今月のご供養ではお世話になりました。
誠に有難うございました。

ご供養を続けている私でも、目の前で起こる現実にあたふたしてしまい、自分のレベルの低さに情けなくなります。

毎日が試されていると思いました。
難しい世界ですね。

本当に奥が深くて、全てがそこ(先祖供養)に凝縮されていました。
こんな尊い行いをさせていただける事に感謝申し上げます。
コメントの間違い (黒白猫)
2017-06-21 11:40:28
私は6月に黒白猫の浄霊をお願いしたのですが、そのことを間違えて5月のところに投稿してしまいました。すみません。

コメントを投稿

星椎水精先生の浄霊」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。