星椎水精先生の浄霊 ‐REIKOの部屋‐

星椎水精先生の真の浄霊を、見届け役である私が間近で見て感じた事をお届けします。

弥生(3月)、最初の星椎水精先生の浄霊

2017-03-07 20:31:29 | 星椎水精先生の浄霊
本日も柔らかな日差しの下、星椎水精先生の浄霊が粛々と執り行われました。

浄霊の時間はお天気も、とても穏やかでした。

当日は、夕方頃より日差しが増して来まして、成仏されたご先祖様方々の喜びを伺う事が出来た瞬間でした。


この度の浄霊は公家の方から執り行われ、各家庭のご先祖様への流れとなりました。

いつもながら、公家の方におきましては、きっとご自身(公家の方)の「想い」がそうであるかのように、その位を表す様な状況をみせて頂けます。

そして、他家ご先祖様方々も滞りなく霊界へと行かれ、何よりでした。

但し、申し込まれたご先祖様の中には、「非常に重い」御霊がありました。

この様に「非常に重い御霊」のご先祖様が障られている末裔の体は、とんでもない事になっているのだろうと、改めて御霊の「重さ」を痛感したものでした。

それから、水子さんにおかれましては、その御霊の清らかさから、次なる「転生」は早い事でしょう。本当に良い事です。

又、本日の浄霊で印象的な方は、やはり「戦没者」の方でした。

ベージュ系の様な色あいの軍服姿に身を包まれ、帽子をかぶり、足元にはブーツをはいておられました。(ズボンのすそはブーツの中に入れておられる)

お名前を呼ばれますと、起立の状態で、左手でサーベル(?)を抑え、右手を水平に最敬礼され、そのままのお姿で霊界へと上がられて行きました。

お見事な今世での「卒業」のお姿を見せて頂けた事、そして、この戦没者の方が今世果たせなかった「生」を、次の転生では果たして頂ける事が、感無量でした。

御霊にとって一番望んでおられる「成仏」が出来る事こそ、来世の「きっぷ」を手にされた証ですから、本日「戦没者の方」を申し込まれた末裔の方は、とても良い事をされたと思います。

今の平和な世界にいられる私達の為の「犠牲者」として「戦没者」がおいでになります。

一人でも多くの気毒な御霊を救済する事は、私達末裔の仕事でもあります。

そこに目を多くの人達が向けて頂けたらと、願うばかりです。


本日も、この弥生の時にご先祖様御霊救済(浄霊)の申し込みをされた末裔の皆様、心よりお祝い申し上げます。

この弥生月は、「お彼岸」があります。

3月30日に2回目の星椎水精先生の浄霊が執り行われますので、本日申し込みに間に合わなかった方は、是非次に申し込みをされて下さいませ。

「お彼岸」は大勢のご先祖様がお帰りになって来られる時です。

私達末裔もご先祖様も笑顔で向かい会いたいものですね!

                宇宙クラブ&アトランティス協会
                         姫路 令子

   
≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  「2月~星椎水精先生の浄霊」 | トップ | 『弥生月~2回目の浄霊』 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (エル)
2017-03-10 16:13:38
記事を読んで、以前浄霊をしていたたいたご先祖様が頭に浮かびました。
軍服姿で若く、きりっとした写真でした。
数千のご先祖様のお蔭で末裔があるのですよね。
自分の為の宗教ではなく、先祖に目を向ける事が、人生の目的の第一歩なのだと思います。
紹介 (ino)
2017-03-25 22:49:52
言霊百神

コメントを投稿

星椎水精先生の浄霊」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。