星椎水精とは -本物の浄霊(先祖供養)で最高の幸せを手にした人たち

本物の浄霊で、多くの人を救ってこられた星椎水精先生を紹介するブログです。正しい先祖供養が「本当の幸福」への第一歩です。

霊能者たちの特徴

2011-07-30 11:26:28 | 霊能者
全ての事は、原因があって結果があります。

その説明が、彼らは何も出来ていないでしょう!!

魂がどこから来て、どこへ向かうのか。死んだらどうなるのか?彼らの言うことは、話の筋道もハッキリしないのです。

霊能者達の考えは、地に足がついていないから、絵空事というか、雲を掴むような話ばかりで、曖昧な部分が多々あり、スッキリしない話で終わるのです。

だから、彼らの話を聞いても心がときめかないし、何も惹かれないのです。

ただ、なぜ霊能者たちはいろんな自論を言うかというと、彼らはある意味本当の事を言っているからだと思います。

霊能者たちは、一般の人よりもオーラが薄い人が多いのです。

オーラ(守り)が弱いため、霊や狐狸の類なんかも見えてしまいます。

ということは、いろんな霊(狐狸)に入り込まれ、間違ったものをどんどん見せられてしまうのです。

神様の使いと名乗るものが見えるかもしれません。未来の映像を見せてくれる霊が現れるかもしれません。

それらに騙され、間違った映像をいつも見せられてしまうため、『自分の言っていることは真実である』と思い込んでしまうわけです。


そして、「自分が正しい。自分が一番である」と思い込み、堂々とウソを世間にばら撒くのです。

しかしそれは、彼らが見えることをお金儲けのために利用するから、そうなるのであり、彼らの持つ悪い波動、つまり金銭欲とか名誉欲につけ込まれるわけです。


超現実的な星椎水精先生のお話しと、意味不明の霊能者たちの話し。

どちらが真実であるかは明白でしょう。

要は、各人が正しいモノの見方、見極める力を持つことが肝要だと思います。


≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

精神世界

2011-07-29 13:42:11 | 霊能者
星椎水精先生のコラム、および著書のSUPER浄霊を読まれた方は数多くいらっしゃると思います。

以前も書きましたが、頭の良い人であればあるほど、星椎先生のおっしゃっている事の凄さを理解されるようです。

それは霊的な面(右脳)と、科学的な面(左脳)の両方から物事を言われているからで、だからこそ筋が通っていて、言っていていることがいつまでもぶれないんだと思います。


私は昔から思っていたのですが、霊能者や精神世界に詳しい人間、および宗教家っておかしなことばかり言いませんか?

なんかワケのわからない単語や、難しい言い回しを良く使いますよね!?

地球系霊団とか、アセンションがどうだとか、守護霊様がどうとか・・。

ハッキリ言って、全然意味わかんないんですよね!!

精神世界に詳しい人間の特徴は、「意味不明な事を言う人」が多く、一歩間違えば精神異常者と呼ばれてもおかしくない人が多いのではないかと思います。

以前私が勤めていた職場のお客さんで、精神世界に詳しく、よくその手の話をする人がいました。

「幽界があって霊界があって、その上に神界があって・・。」という話をされていましたが、質問すると、ワケのわからない答えが返ってきたものです。

勉強しているからか、単語はよく知っているのですが、霊界の事などムチャクチャな説明を得意げにしていました。さも自分が、そのすべてを知り尽くしているかのように、見てきたかのように言うのです。

ただその人も、周りから浮いているというか、ちょっとおかしい(アブナイ)人と皆に認識され、腫れものに触るようなカンジで扱われていました。


目に見えない世界や死後の事は興味あるけれど、なんでこの人たち(霊能者や宗教家)の言うことに共感できないのか?

それがずっと疑問でした。でもやっと答えがわかりました。

要は、彼ら(霊能者たち)の言うことは、地に足がついていないんですよね!

彼らは根拠も何もない、自分たちの考えた空想や妄想、そして単なる知識だけを、さも自分がわかったように話しているだけなのです。

そんな人たちが大勢いるため、いろんな理論?というか作り話が蔓延して、情報が溢れ返っているのが現在だと思うのです。

彼らの言うことが真実であるならば何も問題ないのですが、ウソばっかり言うからおかしなことになるし、矛盾したような変な話しかできないんです。だから、しっくりこないんです。

(長くなったので、明日に続きます)

星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浄霊に対する姿勢

2011-07-27 15:00:44 | 浄霊の心掛け
何度も何度も同じことを言いますが、星椎水精先生に浄霊を依頼するに当たり、“供養に対する心掛け”ができていない人があまりにも多く、びっくりします。

現在も星椎水精先生のもとで先祖供養(浄霊)を続けていらっしゃる方たちは、常に先祖の事が頭にあるため、コンスタントに毎回ご供養の依頼をしてこられます。

これはやはり、「先祖を敬う」という、地球で生きていく上での基本的な考えができているからです。

星椎水精先生がおっしゃるように、現代は「二足のワラジ」で生きていかなければいけないのです。

一つは、自分の生活。そしてもう一つは先祖供養です。

この二つを両立していかなければいけないのですが、星椎先生のもとに辿りついているにもかかわらず、これができていない人が意外に多いのです。

私の場合、星椎水精先生の事を知ってから、先祖供養が自分の人生の目標になり、供養を進めるために仕事もがんばり、人生に希望が見えてきたのです。これは、自分の生活と先祖供養を両立できていたためで、私自身も充実していたのです。

困った人の考え方は、これとは違います。

まず、自分の生活が1番なのです。生活(お金)に余裕が出てきたら、余った分で先祖供養をお願いしようと考えるのです。供養の必要性を理解しているのでしょうが、まず自分ありきな考え方なのです。

次は、自分の運気が下がってくる、または悪い方に向かっているのがわかり(病気など)、この現状をなんとか打開しようと、供養をお願いしてくる人です。

どちらも、本心から先祖の成仏を願った供養の依頼でないというのが、わかるでしょう。

自分の運気を上げたり、病気を治したいなど、今の苦しい現状から逃れたいため供養するというのは、的外れもいいところです!(自分のためにする供養は、本当の先祖供養ではないし、大切な“気付き”がないのです)

自分が苦しいかもしれませんが、実はその何十倍も苦しんでいるのは先祖なのです。

そのサインが自分に来ているだけなのに、それがわかっていない。ということは、星椎水精先生の先祖供養(浄霊)の本質を理解していないということになり、以降、ご供養の依頼が出来なくなります。

自分の都合のよいときだけ供養をお願いするのではなく、先祖への心配りを第一に考えてほしいものです。

生きている人間に対しては、「あの人は元気かな?」と思うでしょ!あれと同じ事です。

そうすれば、先祖との繋がりや、こちらとの繋がりが途絶えることはなく、供養を続けていけるのです。


≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本物の浄霊

2011-07-26 10:49:28 | 星椎水精とは
今回凄かったのは、その巫女さんが浄霊時に見た映像と、浄霊依頼者の方が同時刻に見た映像が、見事一致したという事です。(この事実を、どのように考えますか?)

ご供養の情景を巫女さんに伺う前に、依頼者Tさんのお話をお電話で聞いていました。その後、巫女さんからお話を伺うと、浄霊されたときの情景が、遠く離れた地で瞑想されていたTさんが見えた映像と、殆ど同じだったことがわかり、鳥肌が立ちました。

今回の蛇の浄霊では、この蛇が今度は神主さんのような形で転生し、その地を護っていくのだろうと聞きました。

浄霊の際、この蛇が天に向かって垂直に立ったそうで、これが次(来世)は人間になるという事を暗示していたそうです。


今回、関東に住むTさんが蛇の浄霊を依頼されたわけですが、見届け役の方が書かれていた通り、誰でもできるわけではないのです。

浄霊は星椎水精先生が執り行って下さいますが、それを承諾していただけるか否かは、依頼者の方次第なのです。

打算的な考えや自分勝手な人からの浄霊依頼は、いくらお金を積まれようと、星椎水精先生は絶対にお受けになられません。

もちろんこれは、天上の神々からストップがかかるわけです。

というのも、星椎先生の浄霊というのは人(魂)を助けるわけで、言い換えると「大変な徳を積む」事になるわけです。

打算的な人や自分の事しか考えない人に、徳を積ませるわけにはいかなのです。

今回の蛇の浄霊に関しては、見届け役の方が書かれておられるように、魂が綺麗な人でないと浄霊の許可が下りないのです。

心の綺麗な人であれば浄霊を許可され、本人にその気がなくても自然と徳を積み、そしていろんな応援を受けながら前に進んで行ける。

これが星椎水精先生の浄霊であり、現代版「ノアの方舟」なのです。

助かる人しか助からない。これが選別しているということです。

そして本物に辿りつき、浄霊をして頂けるかどうかは、本人の心がけや考え方次第なのです。

このように、星椎水精先生の浄霊を受けられる人が増え、地上が浄化されていけば、新しい次元の扉が開かれるのだと確信しています。


≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蛇の浄霊

2011-07-25 13:27:56 | 星椎水精とは
先週から星椎水精先生のコラムで、蛇の浄霊をされた方の体験談が紹介されています。

蛇の掛け軸(龍蛇神さまのような)が家にあり、気味悪がってしまったら、家族の体調が悪くなったそうで、ご相談されてこられました。

蛇と言っても、今回浄霊されたのはとても位の高い蛇で、守り神のような方だそうです。

そして今回の浄霊では、改めて星椎水精先生の浄霊の凄さ、そして依頼者の方のレベルの高さを体感させられました。

今回のこの「蛇の浄霊」は、先月の10日のご供養のお話ですが、この時もご供養終了直後から、依頼者の方々から感謝のご連絡を頂きました。

蛇の浄霊依頼者の方からももちろん頂いたのですが、その時が「うわー、凄い!!!」と思わされたのです。

というのは、星椎水精先生の浄霊は、見届け役の巫女さんが同伴されて執り行われます。

魂が上に上がっていく様、霊界に入っていく様を見届け、先祖さんたちの言葉を聞いて私たちに届けて下さいます。

具体的には、どのようなカンジで、どのような表情・姿で上がっていったかを見届けられ、浄霊依頼者の方たちに情景をご報告してくださいます。

ご供養終了後、アトランティス教会から星椎水精先生と巫女さんが帰ってこられ、どんな様子だったか尋ねようとしたとき、今回の蛇の浄霊依頼者Tさんからお電話がありました。

この話が、本日の星椎水精先生のコラムに書かれてある体験談でした。

(続く)

≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加