星椎水精とは -本物の浄霊(先祖供養)で最高の幸せを手にした人たち

本物の浄霊で、多くの人を救ってこられた星椎水精先生を紹介するブログです。正しい先祖供養が「本当の幸福」への第一歩です。

天下り

2017-04-04 21:00:44 | 因果応報
本日の星椎水精先生のコラムにあった「天下り」は、税金を納めている我々国民からすると、とても許せない話ですよね。

先日のテレビでもやっていましたが、天下りもメリットとデメリットがあるようですが、デメリットの方が目につきますよね。

以前働いていたお店に、とても羽振りのいいお客さんがいました。

毎晩毎晩、夜の繁華街を飲み歩いているのです。

「どうしてあんなにお金があるんでしょうか?なんの仕事をしているんですか?」とオーナーに聞いたところ、「あの人、天下りだよ」と言っていました。

旧・郵政省関係の天下りらしいのですが、一社を何年か行って退職金をがっぽりもらい、また別の会社に行くのだそうです。

そういうのを繰り返しているため、お金があるんだよと教えてくれました。

前・都知事の舛添氏もそうですが、お金に汚かったりお金ばかり考えてる人というのは、星椎水精先生がおっしゃるには、爬虫類系の人相になっていくそうです。

その天下りを繰り返していた人も、完璧な爬虫類顔でした。

先祖さんに何の施しもせず(浄霊もせず)、自分の欲ばかりにお金を求め使っていては、最期はとんでもなく悲惨なものになっていくことでしょう。

また、甘い汁を吸っていた”ツケ”が、痴呆などの形で払わされることになるというのも、怖い話ですね。

本日のコラムにありましたが、先祖さんから「何の役にも立たない末裔」と烙印を押されたとき、一体どのようになってしまうのか、考えただけでも恐ろしいです。

そうならないように、先祖さんのことを第一に考えていくことを強くお勧めします。



星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら
見届け役:姫路さんのブログ:こちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の浄霊 | トップ | 老化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。