星椎水精とは -本物の浄霊(先祖供養)で最高の幸せを手にした人たち

本物の浄霊で、多くの人を救ってこられた星椎水精先生を紹介するブログです。正しい先祖供養が「本当の幸福」への第一歩です。

浄霊の難しさ

2016-12-13 20:24:22 | 浄霊の心掛け
先日姫路さんが「見えない先祖さんを助けるというのはとても難しい」というお話をされておられました。

以前も書きましたが、星椎水精先生のホームページ「先祖供養 Super浄霊」や著書「super浄霊シリーズ」を見て浄霊をというものを知り、問い合わせをしてくる人はとても多いのですが、しかしいざ浄霊をするのかといえば、しない人が結構いるのも事実なのです。

このことは著書「super浄霊」にも書かれてありますが、実際に目の当たりにすると「ここまで辿り着いておきながら、なぜ申し込まないの!?!?!?」と逆に驚いてしまいます。

その理由は、星椎水精先生以外に浄霊できる人などいないのに、なぜこのチャンスを棒に振るってしまうのか、全く理解できないからです。

その浄霊という大きなチャンスを逃している人の多くは、「お金」が理由ではないかと思います。

「金額が安いなら申し込みたい」とか「自分で浄霊が出来たら、それに越したことはない」という具合ですね。

つまり、星椎水精先生がおっしゃっておられるように「先祖に対して使うお金がない」ということなんです。

その「お金」に執着している人は、おそらく仮に浄霊をしていただいたとしても、結局欲が強すぎて何もわからない人ではないかと思います。だから、その後は続かないと言う当然の流れとなって行きます。

要は、浄霊の基本である「人助け」という意味が、全く理解できていないということでもあります。


さて、この「人助け」ですが、見える人を助けるのは簡単です。

苦しんでいるのも困っているのも”見える”わけですからね。誰でもできます。

しかし、それが見えない先祖さんになった場合、その難易度は一気に跳ね上がります。

大半の人は、

「先祖は成仏している」

「先祖が苦しめるわけがない」

「病気と先祖に、何の関係があるのか?」

「お金がない」

など、途端に対応が変わってしまうのです。

見える人であれば他人でも助けられるのに、見えない先祖のこととなると一気に冷たくなり、苦しんでいる”自分の”先祖さんを見殺しにしてしまうのです。

ここには、本当の優しい心があるのかとか、見えない世界のことを理解できるレベルに達しているのかなど、いろいろなことが試されているのだと思います。

ですから、心のない人、打算(欲)が強い人、目に見えることしか理解できないレベルの低い人などは、本当の先祖供養である星椎水精先生の浄霊は受けることが出来ないのです。



星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら
見届け役:姫路さんのブログ:こちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年に1回 | トップ | 浄霊の難しさ 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

浄霊の心掛け」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。