星椎水精とは -本物の浄霊(先祖供養)で最高の幸せを手にした人たち

本物の浄霊で、多くの人を救ってこられた星椎水精先生を紹介するブログです。正しい先祖供養が「本当の幸福」への第一歩です。

水子供養

2016-10-19 21:14:05 | 水子供養
今月の星椎水精先生の講話の内容が「水子」についてでした。

会報にも水子のことが書かれてありましたが、水子のことを知れば知るほど、私自身あまりにも水子に対する理解が乏しかったことを痛感しました。

まず、人工妊娠中絶が日本だけで年間30万件行われていること。

1日あたり、約1、000件もの中絶が行われていることになります。

その中絶手術も、胎児の足から順に引きちぎるように取り出すという、とても残酷なものです。(画像で調べると、四肢がちぎれた胎児の画像も多くありました)

つまり、毎日1、000人の殺人と、1、000人の成仏できない水子の魂が出来ているということです。

さらに、死産・流産で亡くなった胎児たちも水子の部類に入りますので、その数は計り知れません。

この「水子」の成仏、供養というものを、世間の人はあまりにも軽く考えすぎているのが大きな問題だと思います。

本来生まれるべきであった命を、生きている人間の都合で強制的に中止してしまう。

その方法も、「無理やり引きちぎる」というとても残酷なものです。

このようなことをされれば、水子が怒って祟るのは当然であると言えます。

そのような水子の霊障で代表的なものが、子供ができなかったり、できても女の子ばかりであるとか、腰や方が重い、または原因不明の婦人病などです。

さらには、家族にまでなんらかの障りを起こす場合があります。

また当然ながら、自身の運気も低下しかねません。

例を挙げると、きりがありません。

そしてご先祖と同じく、水子の魂と言えども、僧侶の読経やお墓などで成仏できるはずがありません。

水子ができてしまったら、1日も早く、星椎水精先生の浄霊で成仏させてあげることが、何よりの供養となる事は間違いありません。

年間30万件となると、かなりの人に水子がいるということにもなりますよね。

世の中がどんどん荒れてきているのも、このような自分勝手な中絶による水子の増加も大いに関係していると思います。

知れば知るほど、水子は可哀相な魂であると思います。

彼らを助けてあげられるのは、後にも先にも星椎水精先生の本物の浄霊のみです!

ご先祖の中に、必ず水子は存在します。

しかし、もし仮に自身に水子さんがあるとしたら、まずは身近な水子さんから救済するのが筋となります。

心当たりのある方は、是非ご一報下さい。

水子さんを早く成仏してあげる事が第一です。

水子さんの救済で母子ともに「光」が当たるのです!






星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら
見届け役:姫路さんのブログ:こちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界




『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 墓じまい | トップ | 霊能者と事故物件 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (エル)
2016-10-20 15:47:48
望まない妊娠をしてしまった女性からすれば、その子供を産むことは耐えられないと思うのかもしれません。

しかし、自分がその子で、中絶されると知ったらどうでしょうか。

周りの理解も必要ですが、個人の感情は切り離して考えなければならない問題だと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。