内和農園ドタバタ日記

夫婦で農業、土木の備忘録てきなことを綴ります。

ニプロ SX1902-4S使用前整備

2017年04月23日 21時00分43秒 | 重機&農機具修理
SHIBAURAトラクター用に5万円で購入した1900巾ロータリーの整備を始めました。



一緒にくっ付いてきた日農工ヒッチをSHIBAURAトラクターに付けることにしました。
本体よりも高価なワンタッチジョイントを購入しました。

農協のおぢさんは普通のジョイントの方が安いんだけどなぁと言ってました。
奥の黄色いジョイントね。
今後、このトラクターはコンバインを載せたコンバイントレーラーを引っ張る仕事もさせたいので、ロータリーを簡単に取り外せるようにしたいのでした。
カーバとカバーガードとチェーンをお湯洗いしてあげました。
泥グリスは綺麗に無くなった。


回ることは確認できたので、予定通り、チェーンケースは穴空いてました。
板金屋さんに断られたので、2mmをちまちま焚いて鉄板溶接しました。
まぁ、オイルが滲んでくるだろうが、穴よりは良いでしょう。




反対の受けベアリングは珍しくグリス式ではなく、オイル式でした。

注油口は酸素で炙ってから組み付けました。
90板金を油さしに詰めて溢れるまでちまちま入れました。


チェーンケースをつけて90板金を500ml位入れました。
一晩、放置してオイルのにじみ具合を観察です。
今の所、ロータリーを回転させてもオイルシールからの漏れはない感じ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 催芽完了 | トップ | 1回目 種まき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL