宇ち中
宇ち多゛中毒のページ




2017/02/11
(つづき)
丸忠で歩く酒場データベースKさんご夫妻と合流して、2軒目に向かったのは二毛作です。ところが店内は満席御礼の大繁盛。中から店主の日高さんが出てきてくださり、2階に行きますか?とおっしゃっていただきました。ありがたや。二毛作の2階はもともとBLUEという雀荘だったのですが、閉店後に倉庫として日高さんが借りていたのを改装して、すっかり素敵な酒場空間になっているのです。



日高さんに赤ワインをお願いしたところ、Pataponをいただきました。ユニークなエチケット、美味しかった記憶が蘇ってきます。すいすいと吞んでしまい、2杯目をお願いします。



2杯目も日高さんセレクト。



TerresのZIG-ZAGという、希少なワインをいただきました。こちらも美味しいです。



Kさんは神亀を冷やで。揚げ出し豆腐も美味しいです。



純レバをいただきました。浅草の名店のものはいただいたことがありませんが、美味しいレバー炒めです。



もう1杯赤ワインをいただいて、すっかりイイキモチ。四ツ木製麺所から二毛作に移動したつくばのようちゃんは、無事に1階に収まったとのこと。安心して次のお店へ向かったのでした。
(つづく)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 土よ宇に間に... abbinaで志賀... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。