Hanaの日記

日々の生活を綴ります

2017/4/2

2017年04月20日 | 日記
5:30起床。

6:00、夫も起きてきた。
テント内で珈琲を淹れクロワッサンを食べる。

娘さん、6:30起床。
ブクブクをしてコーンパンを食べる。

8:00〜14:30まで、湯浅〜紀伊内原の熊野古道を歩く。
娘はしょいこでおぶって貰いながら、ちょこちょこ歩いていました。
久しぶりに16kmも歩いたら、疲れ果ててしまった。
花粉が飛んでいてなおさらしんどい。
歩く速度が遅くなり夫に付いていけない。

そんな私を見た夫が
「弱いなぁ。僕らなんかいつも40km位歩いてんねんで。」
「あんたらはちょくちょく行ってるやん。全く運動してない私が急に16kmも歩いたらしんどいに決まってるやんか。」
人の気持ちを逆なでするような言い方をする夫にイラッとする。

最後の王子を過ぎ駅に向かって歩いていると…、夫が自動販売機でビールを買っている。
時計は14:15を指している。
私「こんな時間に飲んで大丈夫なん?」
夫「そんなすぐ車乗れへんやろ?」
私「いやいや、湯浅戻ったらすぐ出発したかったのに。」
せっかく和歌山まで来たので帰りに近所のアウトレットに寄る予定をたてていた。

再び歩き出すと夫がボソッと
「次に来た時の為に写真撮っときたかったのに。」
と言う。
「撮っておいでよ。先に駅に行きようから。」
と私。
夫「もうええわ。」
再び歩き出す。

「10何分の電車があったと思うねん。」と夫。
「でも何分か分からへんねやろ?ここから駅まで数分で行かれへんで。」と急ぐそぶりを出さなかった私。
その言葉と態度にイラッとしたのか
「早い電車に乗りたいんやったら急げや!」と夫。
私「時刻なんか携帯で調べたらすぐに分かるのに検索しようともせえへんやん。」
夫「1時間に2本も走ってんのにわざわざ調べるか?」
私「30分もぼんやりしててもしゃあないやん。」
夫「ぼんやりしたいわ。」
夫「前日もなんにも準備せえへんし、サングラスを付けろいうても付けへんし。だから花粉症で余計イライラするんじゃ。」
私「あんたが来たかったんやろ?あんたは今休みで時間があんねんから時間のある方が準備すればいいやん。それに服の準備してなくてもあんたに迷惑もかけてない。あんたのやりたかった事にこっちは付き合ってんねんで。」
夫「なんでも僕が悪いんです。」

その後、お互いに話さず過ごしていると「まだおこってる?」と娘。
「Kが生まれる前から、パパとママはいつもケンカしててん。ケンカするのは普通の事やねんで。心配しなくていいよ。」と伝える。
電車に乗車。
下車する時に「K付いてきてくれてありがとう。ママもありがとう。」と夫が言う。
娘の手前、家族にありがとうを伝えた事は評価したいと思います。

今夜は夫の実家で夕食を頂く予定。
帰りの道中でウンコさんが出ました。

夫の実家で夕飯を頂く。
歯磨きも済ませ、22:00車内で就寝。

23:00帰宅。
荷物を片付け、洗濯機を回しシャワーを浴び、娘の横で就寝です。

2日間疲れた〜。
娘は明日保育園を休ませゆっくりさせようと思います。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/4/1 | トップ | 2017/4/3 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。