起業家精神、谷治 肇オフィシャルブログ

銀座Wall Builではたらく社長のブログ。独立自尊の精神|独立起業のススメ。

La Paloma 「ラ・パロマ」 歌詞訳。押し寄せる海のように、人生はやって来ては去ってしまうもの。

2010年12月24日 11時06分56秒 | 起業家のバカンス

  私の好きな曲のひとつ
La Paloma  「ラ・パロマ」
Mireille Mathieuk(ミレイユ・マチュー)が歌う
La Paloma 「ラ・パロマ

Mireille Mathieuk(ミレイユ・マチュー)La Palomaラ・パロマ

<iframe src="//www.youtube.com/embed/2NXrhcbpiV0" frameborder="0" width="420" height="315"></iframe>

(原文歌詞ドイツ語歌詞)
Wenn rot wie Rubin die Sonne im Meer versinkt
ein Lied aus vergangener Zeit in den Herzen klingt.
Das Lied, es erzählt von einem, der ging an Bord
und da sagte er zur Liebsten ein Abschiedswort:

Weine nicht, wenn ich einmal nicht wiederkehr!
Such einen andern dir, nimm es nicht so schwer!
Und eine weiße Taube fliegt dann zu dir
bringt einen letzten Gruß übers Meer von mir.

La Paloma ade!
Wie die wogende See
so ist das Leben ein Kommen und Gehn
doch wer kann es je verstehn?

La Paloma ade!
Wie die wogende See
so ist das Leben ein Kommen und Gehn
doch wer kann es je verstehn?

(意訳)

ルビーのような赤い太陽が海へと沈むとき
過ぎ去った日々からひとつ歌が心に響く
その歌は航海に出て行った男の話
そして彼の最愛の者に告げた別れの言葉

泣かないで!私が戻らなくても
あなたのために他の誰かを見つけて、そんなに気にしないで!
そして白い鳩があなたに飛んで行って
そして海を渡って私からの最後のメッセージを届けたら

ラパロマ(鳩よ)さようなら!
押し寄せる海のように
人生はやって来ては去ってしまうもの
けれども誰がそれを知り得ただろう?

ラパロマ(鳩よ)さようなら!
押し寄せる海のように
人生はやって来ては去ってしまうもの
けれども誰がそれを知り得ただろう?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近況、仕事と家と | トップ | 生存能力が低下した日本人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

起業家のバカンス」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事