起業家精神、谷治 肇オフィシャルブログ

銀座Wall Builではたらく社長のブログ。独立自尊の精神|独立起業のススメ。

後悔なき人生

2007年11月10日 17時40分12秒 | 起業家の楽しいお仕事
写真:左より高杉晋作、吉田松陰、久坂玄瑞の像(萩往還公園)


私の心に残る詩


「百年ハ一瞬ノミ、君子素餐スルナカレ」

立志は特異をとうとぶ
俗流はともに議し難し
身後の業を思わず
しばらく目前の安きをぬすむ
百年一瞬のみ
君子粗餐することなかれ
(吉田松陰)

(訳)
志を立てるためには人と異なることを畏れてはならない
世俗の意見に惑わされてもいけない
死んだ後の業苦を思いわずらうな
また目先の安楽は一時しのぎと知れ
百年の時は一瞬にすぎない
君たちはどうかいたずらに時を過ごすことのないように


成功した起業家も、歴史上英雄も、この限られた時間
(人生で活動できる僅かな時間)をかなり意識して行動していたことがわかる。

「夢」「志」をもったものであれば一日一日、この一瞬も無駄には過ごせない。

百年は一瞬のみ

あなたの゛想い゛をかたちに。。。。そして世界へ 

起業家精神




ビジネスモデル創造支援
㈱ユナイテッドコンサルティングファーム
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 習慣化が成功の鍵 | トップ | マインドマップの活用 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む