起業家精神、谷治 肇オフィシャルブログ

銀座Wall Builではたらく社長のブログ。独立自尊の精神|独立起業のススメ。

日蓮正宗 正義顕揚の年、天網恢々疎にして漏らさず

2009年03月19日 20時44分39秒 | 人生の羅針盤アーカイブ・法華経の実践と実証
郵政民営化が決定するまで
米国(ユダヤ)から広告代理店から電通に支払われた広告料は、
公にされているだけで総額5,000億円を超えているという。
我々日本人の世論を「郵政民営化賛成」に持って行くため“だけ”の
広告料で5,000億米国(ユダヤ資本)による日本買収として、コイズミ宣伝、
新自由主義煽り(株、FX、企業・不動産の投資商品化、時価会計導入)や
日本企業買収の手段に使われた。
何もわからない単細胞のおばちゃんたちが「コイズミさーん」とか言って
支援するコイズミ元首相(国賊売国奴)の思惑(郵貯民営化350兆円⇒米国)は
はかろうじて諸天サブフライム・貪欲ユダヤ金融資本崩壊
(金融工学デリバティブという名の詐欺、金が金を生む博打の仕組み崩壊)
により一時的に回避されたものの
またも
北朝鮮と水面下で結託しテポドンの脅威を見せつけて
日本にとって米国の存在は必要だと、高速で飛来する物体など当たるはずもない
巨額の迎撃ミサイル(SM-3)を日本に買わせようとしている。
日本のマスコミ(米国CIA・ユダの傘下)がこれを煽る。
今更ながらこれ以上説明することもないだろう。すでに見抜いている。
米国は軍事産業と戦争で繁栄してきた国だ。
世界のどこかで紛争、戦争してもらわないと困る。世界が平和であっては困るのだ

米国(似非ユダヤ)⇒電通>マスコミ各社(米国・ユダヤ、パチンコが主たる資金源)
   ↓        ⇒右翼団体(大半が在日の方)、ヤーさん(山口)
コントロール
   ↓
北朝鮮(米国の傀儡国)
世界基督教(統一教会、鳩山由紀夫など)・創価・公明、自民の一部

西松⇒北朝鮮ルート
  
ここへきて悪魔が姿を現しつつある。
ロスチャイルド家やこれと結託して君臨している
米ロックフェラー一族等米国金融資本にはコイズミ(国賊売国奴)などの
代理人(エージェント)飼犬を使い
「日本を永遠に属国・奴隷として扱い、目一杯搾取する」という
悪しき思惑がある。(戦後の日本は実質米国の植民地)

彼らの精神はサタン(悪魔)を崇拝するもので、人間を家畜化するための手段として
一つは餌の管理(食糧の管理)。二は暴力。暴力を使って人を支配する。
三つ目は情報や知識の管理。この三つを管理すれば、
人を家畜のように飼えるという。ロスチャイルド、ロックフェラー一族大資本家も、
この行動原理によって動いている。金、金融で世界を裏から支配している。
(本物の第六天魔王)
即ち
暴力(軍事力)と食物(食糧輸出)と情報操作
(メディアとくにA社、Y社新聞は本当のことを書いていない)
やヤクザ・右翼団体(大半が在日の方)を使って煽る

ヤクザの構成員の実態とは」在日と同和
による日本の隷属管理だ。

この前米国大統領に就任したオバマもよくよく調べてみると
やはりどうやらこれらの代理人らしい。

されど、今年に入って何かが動き始めていると感じる。
過去に起きた事件のひとつ9.11や特別会計(俗に言う霞ヶ関埋蔵金総額50兆円使途不明)などの
疑惑、その他の闇も白日のもとに晒されつつある。

邪義は天網恢々疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず)
さらに、悪は多けれども一善に勝つことなし



いつの時代も転換期には、混乱期がともない、
混乱のあとには新しい時代が始まる。。。。

いよいよ、その時が来た。
青嵐に蠢く貪瞋痴

すべてが白日のもとにさらされるような予感がする。

貪瞋痴の三毒は浄化、そして新時代の幕開けへ

日本社会のしくみ(更新)

邪教悪鬼が没落すれば、世の中は、浄化していく。

このよう世であればこそ私は法華経の兵法」を実践していく
未来のこどもたちのためにも。。。。
※因みに私は創価ではあらず、日蓮正宗法華講 法道院の一信徒です。

※[天網恢々疎にして漏らさず](てんもうかいかいそにしてもらさず)とは
“恢々”は広くてゆったりしていること。天が張っている網の目は粗いようにみえるが、
その実、どんなに小さな悪事でも決して見逃すようなことはない、ということ。
悪事の報いを逃れることはできない、というたとえ。


(写真:ハワイ・ダイヤモンドベッドから朝日をみる午前6:45ごろ)

ジャンル:
各業界情報
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 使命を自覚すれば病も治る!! | トップ | 起業家とは »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
孔子 (りり)
2009-08-22 19:14:40
天網恢々疎にして漏らさず、孔子の言葉です。私は、過去にひどいことをされました。理不尽な。相手の方は、こういう言葉は、考えたこともないでしょう。私は、日々、上から見られているという、気持ちで、悪行は、しておりません。ただ、過去のことは、くやしいですが、因果応報が必ず、あると思っています。アメリカも、かんがえていないでしょう。私が一番、きらいなのは、他人の国に土足ではいることです。とくに、PTAも、強要したとか。仕事ででれず、嫌がらせや文句をいわれるお母さんがどれだけ、多いか。子供を人質にとられているようです。アメリカみたいに、仕事のやすみやすい社会じゃない。給食も強要らしいです。自分の国に、小麦粉余ったの、押し付けてかわし
子供に、味をおぼえさせ、永久に、食べ続けたら、自分の利益になりますよね。わたしは、いつか、崩壊すると。テロも自業自得ですね。因果応報にも、なっていないです。あれだけ、かってなことばかりしたら。ああ、PTAがなくなってほしい。くるしいです。
日顕の企み (日蓮正宗正信会法華講)
2016-05-29 16:37:19
「大御本尊内拝を「御開扉<ごかいひ>」といい、本宗信仰者に限り、御法主上人の許可を得て受けることができます。」とありますが、偽上人日顕の企みですね。あくまでも広宣流布の暁までは大石寺総本山の大本尊御様は御法蔵に安置され、内拝は許されません。日顕の二代目日如も偽上人で大罰を受けるであろう。
勝てば官軍負ければ賊よ (官軍)
2016-05-31 16:50:59
日蓮正宗正信会法華講様
勝てば官軍負ければ賊よ。
貴方の言葉は負け犬と遠吠え、みっともない。悔しいと思ったなら貴方が猊下に成ってからそののようにしたほうがいいでしょう。
すべては実証。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

人生の羅針盤アーカイブ・法華経の実践と実証」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事