'ROUND MIDNIGHT
ソウルにジャズ、ボサノバ、そしてビールが大好き(^^)お気に入りの曲やアルバムを紹介しています... ♪
 



Spick & Span /

せっかく紹介するなら、どんなものか聴けたらイイよねと(^^)、すでにYouTubeに動画があればソレを使って、無ければジブンで創ってと、セコセコやってるわけだけど...(^^)

今回紹介するのも、動画が無いようようだったので、ジブンで創った動画を交えながらのCDのご紹介...(^^)

登場するのは、先に紹介した『杉本喜代志/ One More』 らとともに、日本コロンビアの「Dig Deep Columbia」シリーズにてCD化されたもので...(^^)

日本を代表するブラジリアン・フュージョン・バンド「Spick & Span」のデビュー・アルバム(1979年リリース)となるコチラ... ♪

Spick & Span / The Spick & Span (1979) (Re-issue : Columbia, Japan, COCB54067, 2013)

01. Opening ~ Btucada
02. Thoroughbred's Way
03. Samba De Ribeira
04. Sigh
05. Cravo E Canela
06. Still Love You
07. Expresso
08. Parque Laje
09. Lagoon
10. Closing ~ Batucada



では、まずはお試しに「02」をどうぞ... ♪

Spick & Span / Thoroughbred's Way from album The Spick & Span (2013)



個人的にこの「Spick & Span」も、リアルタイムではノーチェックで今回が初聴き。少し前に紹介した「Carioca」と趣向がよく似ていて、大胆なホーンセクション等を取り入れた「ボッサ~サンバ系サウンド」がその特徴となるわけだけど、お聴きのとおりボッサ~サンバ度では、この「Spick & Span」ほうが本格的(な気がする)...(^^)

とよくよく調べてみれば、リーダーの「吉田和雄」氏は、あの「小野リサ」サンらを世に送り出した敏腕プロデューサーさんでないの~(^^)

そしてこのアルバム収録時には、我が国でイチバン有名な(?)トロンボーン奏者「向井滋春」氏もバンドに在籍していたとか...(^^)

ちなみに「Spick & Spanってどういう意味よ?」と調べてみたら、(現在は同名の婦人服メーカーもあるみたいだけど)直訳すると「Spick=スペイン系アメリカ人」「Span=跨る」... っていったい何のことやら...(?)

では、続けて以下の2曲もどうぞ... ♪

Spick & Span / Cravo E Canela from album The Spick & Span (1979)




Spick & Span / Lagoon from album The Spick & Span (1979)




ちなみに翌年の2ndアルバム『Sallvador』にはギタリスト「エグベルト・ジスモンチ」が参加、そのぶんギターがフューチャーされる部分が大なものの、基本路線は同じなんで、機会があったら、また... ♪



The Spick & Span  Salvador



音楽ブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ  にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ  blogram投票ボタン



My Auctions


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 8月3日(土)の... 8月4日(日)の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。