'ROUND MIDNIGHT
ソウルにジャズ、ボサノバ、そしてビールが大好き(^^)お気に入りの曲やアルバムを紹介しています... ♪
 




さて本日は動画紹介を兼ねたCDレビューというわけで...(^^)

ご紹介するのは、惜しくも2009年に亡くなられた「加藤和彦」氏...(^^)

個人的にはご多聞にもれず「Sadistic Mika Band (サディスティック・ミカ・バンド) 」の『黒船』でその存在を知り、その後はもっぱら作詞家(かつご夫人)「安井かずみ」サン(残念ながらコチラも故人)とのコラボ作品の虜に...(^^)

そんな彼のアルバムの中でも、とりわけ好きなのがコチラ... ♪

加藤和彦 / あの頃、マリー・ローランサン (1983) (Sony, Japan, SRCL1843, 1991 )

01. あの頃、マリー・ローランサン
02. 女優志願
03. ニューヨーク・コンフィデンシャル
04. 愛したのが百年目
05. タクシーと指輪とレストラン
06. テレビの海をクルージング
07. 猫を抱いてるマドモアゼル
08. 恋はポラロイド
09. 優しい夜の過し方
10. ラスト・ディスコ

Personnel : 加藤和彦 (vo, ag), 高中正義 (eg), 矢野顕子 (ap), Willie Weeks (eb), 高橋幸宏 (ds), 坂本龍一 (kb, orch), 清水信之 (kb, orch), etc...





ハッキリ言って氏は、決して歌が上手くない、というか(とっても失礼とは思いますが...^^;)どちらかと言えば下手と言ったほうがいいかもしれない...(^^)

しかしそのナヨっとした(笑)歌いっぷりと、「安井かずみ」サンの歌詞、「サディスティックス」ら一流ミュージシャンによる演奏があいまみれると...(^^)

歌を聴くというより、絵画を観ているような、そんな独特な世界に引き込まれるから... あら不思議...(^^)

だからその魅力はアルバムを通して聴くことで発揮されるわけで、コレらを単曲で紹介するのは如何なものかな(?)と思いつつ...(^^)

Kazuhiko Kato / あの頃、マリー・ローランサン from album あの頃、マリー・ローランサン (1983)




Kazuhiko Kato / ニューヨーク・コンフィデンシャル from album あの頃、マリー・ローランサン (1983)




Kazuhiko Kato / タクシーと指輪とレストラン from album あの頃、マリー・ローランサン (1983)




Kazuhiko Kato / 猫を抱いてるマドモアゼル from album あの頃、マリー・ローランサン (1983)




Kazuhiko Kato / 優しい夜の過し方 from album あの頃、マリー・ローランサン (1983)




4曲目だけ「YouTubeに動画ないから...」ジブンで創ったもので、他は既存のものから拝借したもの...(^^)

しかしコレだけ「紙ジャケ」も「リマスター」もされず「CD選書」(安いことは悪いことじゃないけど...^^)ってのは淋しすぎないかい(?)... ♪



あの頃、マリー・ローランサン



音楽ブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ  にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ  blogram投票ボタン



My Auctions


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 5月11日(土)のつ... 5月12日(日)のつ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。