'ROUND MIDNIGHT
ソウルにジャズ、ボサノバ、そしてビールが大好き(^^)お気に入りの曲やアルバムを紹介しています... ♪
 




さて久々の音楽記事は、動画も交えたCDレビューということで...(^^)

紹介するのは前に『White Snow Samba』と『Bassi Samba』を動画にて紹介したピアニスト「外山安樹子」サンを中心とするトリオの、11月1日にリリースされたばかりの最新作...(^^)

前作『Ambition』の凛々しいお顔のジャケも良かったけれども、今回はご覧のとおり「ほのぼの~」とした感じのジャケで、何となくコッチのほうが実際の「外山」サンのイメージと合ってるなあ... と思うのはきっとワタシだけじゃないはず... ♪

Akiko Toyama Trio / Nobody Goes Away (ypm, Japan, YPM-36, 2013)

01. Introduction (Akiko Toyama)
02. Water Iris (Akiko Toyama)
03. Stella By Starlight (Victor Young)
04. Flame in Flame (Akiko Toyama)
05. One Year of Poplars (Akiko Toyama)
06. Old Fisherman's Daughter (Dusko Goykovich)
07. Night and Day (Cole Porter)
08. Bateau-Mouches (Akiko Toyama)
09. Anywhere but Here (Akiko Toyama)
10. Don't be Blue (Akiko Toyama)
11. 誰もいなくならない (Akiko Toyama)
12. Unknown Places (Akiko Toyama)

Personnel : 外山安樹子 ; Akiko Toyama (piano), 関口宗之 ; Muneyuki Sekiguchi (bass), 秋葉正樹 ; Masaki Akiba (drums)



メンバーは、ベースに「関口宗之」サン、ドラムスに「秋葉正樹」サンと、ワタシがかつて大塚『Greco』にてステージを観させていただいた面々ということもあり、自ずと親近感が沸いてくるってもんです(^^)

内容的にはソロの「01」に始まり、自作曲とスタンダードをバランスよく配置、またスタンダードからの選曲もセンス良く、とりわけ面白いなと思ったのはユーゴスラビア生まれのトランペッター「Dusko Goykovich」の「06」をセレクトしていること...(^^)

そして彼女のオリジナル曲もいつにも増してよく出来ており、まあそのへんは『百聞は一見にしかず』というわけで、

どうせ動画創るならオリジナル曲がイイよなと、オーソドックスでスィンギーな「04」、1stアルバムからの再演となる「08」、ちょいファンキーで現代的な「09」、ブルースを意識したという「10」のムービーを創ったんで、試聴がわりに...(^^)

と思ったんだけど「外山安樹子トリオ 4thアルバム『Nobody Goes Away』プロモーション」があったので、ソチラでお許しを... ♪






Nobody Goes Away Ambition All Is In The Sky Lilac Songbook



音楽ブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ  にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ  blogram投票ボタン



My Auctions


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 11月22日(金)... 11月23日(土)... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。