新・空と鷹と鉄の間に

ヒコーキ、ホークス、鉄道好きのブログです。

小江戸佐原へ〜2

2017-05-17 19:34:04 | 旅行

踏切から川沿いに先ほどとは対岸をぶらぶらと歩いていると、小さいながらも鯉のぼりが風に吹かれて元気に泳いでいました。

そして道沿いの商家には古い看板も。こちらは肥料を取り扱っている商店の壁にあった木の看板です。


酒屋さんの店の前には懐かしいファンタの看板と、コカコーラの看板。だいぶ錆びたり色褪せたりしていますが、そこがまた興味を引きます。

先ほどのお醤油屋さんを川越しに。川越しに見るのもなかなかの風景です。

県道沿いには赤れんがの建物が。こちらは旧三菱銀行佐原支店の建物です。残念ながら中に入ることはできませんが、隣に佐原町並み交流館があり、赤れんがの建物の裏手にある建物の内部には入ることができ、銀行当時の金庫室がそのまま残っています。
この後、伊能忠敬記念館を見学し、伊能忠敬の軌跡や、江戸時代に作られた伊能図の日本地図の製作過程や測量技術などを見学しました。現在の日本地図とは緯度経度が若干違うものの、ほぼ同じような地図が江戸時代に作られていたことに驚きを感じました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小江戸佐原へ | トップ | 水郷佐原あやめパークとひこ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。