cookhonbu

のんきにお気楽ひとりごと

るつぼ。

2016年10月14日 | 観劇報告♪

芸術の秋定例のbunkamuraシアターコクーンです

劇作家アーサーミラーの「るつぼ」

実際にあった米国マサチューセッツ州セイラム村での魔女裁判
200名近い村人が魔女として告発、19名が処刑、1名が拷問中圧死して5名獄死
集団心理の暴走

妻有る男に執着した若い娘の嘘が招く悲劇
信心深い閉塞的な小さな村で一人歩きする噂が恐ろしい結末にぃ
ぞわっと背筋が凍るヨぉ

映画「クルーシブル」だネ
ダニエル・ディ・ルイスとウィノナ・ライダーが演じてた


   名前無しでは生きていけない・・・
   俺は魂は渡した
   しかし、せめて名前だけは残してくれ・・・・


堤真一サマの息苦しくなるホドの迫真の演技

黒木華サンはいたいけな娘から妖艶な様までみせつけて
コレは妻を愛してても一瞬惑わされちゃうわぁ~

松雪サンは病弱で美しく冷静なキリスト教徒
溝端クンに関しては
最近「ブザー・ビート」を見たばっかりなので
我が子の成長を見守る母のように立派になったなぁ~と

舞台上の光りと影の使い方が好きでした
おどろおどろしかったり指の先までも美しかったり
約3時間(間に休憩15分)あっという間
え~ぇそんなぁ~と思ってる内に幕が降ります

そんな日のランチは
この人が

汁無し担々麺がご所望だったので

恵比寿の「マサズキッチン」


洋のエッセンスを取り入れた創作中華
豚肉とキクラゲの炒め物のランチセット と 担々麺のセット
汗を拭き拭き美味しく頂きました

よく似た2つのお皿のデザートは
杏仁豆腐&マンゴープリンで~ス

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メロンシャンティー。 | トップ | 心の年輪。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む