daily affairs
メガーヌ3 ph.2 GT220 ハッチバックと、読んだ本のネタを中心に。
 





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先週いっぱいメガーヌは入庫。その間は代車でカングーをお借りして。

12/3(土)、入庫していたメガーヌを引き取りにルノー福岡中央さんへ。

Twingo率の高い日でした。

今回の入庫の要件は12ヶ月点検です。

点検時の走行距離:18,978km

・ブレーキ残 フロント10mm、リア10mm
・タイヤ残 フロント7mm、リア5.5mm

半年点検から+8,000kmちょっと。
タイヤはリアの方が減ってます。FF車だと前から減りそうな印象がありますけど、ルノーはこんなもんかなぁ。今までの経験からすると。
ブレーキは換えたばかりなのでそんなもんでしょう。

それから、入庫ついでにお願いをいくつか。
・ブレーキペダルが鳴く(ブレーキではなくてペダル付近が鳴く)
・運転席側のパワーウィンドウパネルがちょっと浮いてる
・ステアリング下のパネルが浮いてる?
・飛び石(泣)で鼻先にえくぼができたのでタッチアップペイント ← 入庫の前日に飛び石っていう...
・屋根やボンネットに白いシミ?ができたので、ボディコーティングのメンテついでに何かできれば対策でも。

すべて問題なく完了(^^)
屋根やボンネットにできたシミは、少し残っていますが思っていたより全然取れてて嬉しい(^^)/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日からメガーヌはルノー福岡中央さんに入庫。

お願いしたのは主に2つ。
・12ヶ月点検 (登録からほぼ1年)
・ボディコーティングのメンテナンス
あとはマイナーなやつをいくつか。

この入庫で代車をお借りできました。

カングー2 フェーズ2で1.6NAの4AT仕様。

まず乗り込んでびっくり。

着座位置ってこんなに高かったんだっけ...。1年前まで5年も乗ってたのにもう忘れちゃってます。

相変わらず見た目は平面に見えるシート。見た目はサポートほとんどなさそうな。

でもこれ座ると、腰まわり、お尻まわりをじんわりサポートしてくれる、見た目だけで判断できない不思議なシート。

個人的には、カングーにシルバーの加飾なんか無い方が〜と思います。革巻きは手触り良いので好きですが。


フェーズ1顔の初期型AT仕様に乗ったときは、こんなにAT良かったっけ?という印象。年数たってATのプログラム変わったのかなぁ。シフトショックは気にならないし、ギアを妙に引っ張る感じも無くいい塩梅。ちょっと上り下りになってると若干引っ張るクセが出ますけど、前はもっと違和感あったような。

帰り道、ちょっと立ち寄り場所へ。
カングーを降りて、ドアを閉めて、リモートキーでロック...?

鍵がかからない?ロックしない??と手元に例のアレがありました。あ〜、これか。そうだった。
思い出して問題なくロック。

で、用を済ませて、カングーに戻ってきて、キーを…センターコンソールに刺そうとしたり。
エンジンかけようと左手が宙をさまよったり。
このへんはメガーヌで染み付いたクセでしょうね〜。

それから、シフトレバーをドライブに入れて、さぁアクセル踏んで発進〜...
といかず。

サイドブレーキおろすの忘れていました。これも今のメガーヌで染み付いたクセ。


それにしても、帰宅するまで2時間ほど乗って感じたのは、相変わらず芯のあるゴムまり(?)の上に乗ってるような、あの感触。アクセルのオン・オフで確実に曲がれるようなコーナーが続くようなワインディング(久山から入る犬鳴峠とか)が、まぁ気持ちいい。じわ〜っとロールして、ピッタリ安定して。でも、曲がって外側に負荷がかかってるだろうな〜というときに、外輪で段差を踏み越えてもな〜んも起きない。遠くで、トッ、タン、てな具合。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )



« 前ページ