ゆ~たん音楽堂

ドキドキ&ハートフルな音楽と仲間を探して
東奔西走!
音楽ディレクター ゆ~たんの日常。

カンタート、のち、パニッレちゃん。

2007年05月01日 00時30分10秒 | Daily Life
*2ヶ月半ぶりに更新したら、アクセスが5倍になってた(感涙)。
いったいどなたが読んでくださっているのだろうか。。。
いつも不思議。


はじまりました、トウキョウカンタート。

こんなGWの真っ最中にいったい誰が・・??とお思いでしょうが、
いやー、たくさんの方が来て下さいました。

3月の「福島雄次郎メモリアル」に引き続いてのコンサート、
ぼくにとってはちょっと早いペースなんですが、
意義深い企画に参加させてもらえてとても嬉しい。

しかも、竹下景子さんに台本を読んでもらえて、もっと嬉しい(笑)>

開始15時、終了18時45分。

なんとも長時間にわたるコンサートだったが、
やっぱり、すべてのパートに関わっているたけに、
すさまじく早く終わったような気がする。

主体的に関わるってそんなことなのかもしれない。

今日、演奏して下さったみなさん、本当にお疲れ様でした!
そして有難うございました。

トウキョウカンタートを終え、神保町。

今日、ノルウェーからハーティングフェーレ奏者の
ブリット・パニッレ・フレーホルムちゃんが来日。

来日前、HPの風情からなぜか「不良娘」とのニックネームを
つけられていたブリットちゃん。

会ってみたら、超マジメで、キュートな女の子でした。

明日は早速、根津でライヴ。
ホテル到着後、すぐ練習するなんざぁ、見上げた根性。

明日、がんばってね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Tokyo Cantat いよいよ開幕! | トップ | 怒涛のレコーディング月間、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。