臥竜梅情報

天声人語<>地声民語
世の動き(News)コメントを紹介
情報とは情けに報いること
飯の種 柿の種 2つの情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5/18 お助けアイテム 生半可な説明 ビデオオンデマンド 信頼 コミュニケーションは貯金

2007年05月18日 02時08分21秒 | 霧島山賊
宋文洲:長男「セイゾウ」がそのお下がりを弟たちに着せる
 新興市場が一段と下落しました。2年前のベンチャーブームが嘘のようです。大学
生は30年前と同様に1色のリクルートスーツで身を包み、大手企業への就職を目指し
ています。
 経済の中心として語られるのは毎日、やはり30年前とほぼ同じ企業名です。社名が
変わった会社もありますが、中身は30年前には出来上がっていた会社ばかりです。
 街角では人口の少子高齢化問題が語られていますが、日本の大手企業たちはもっと
少子高齢化が進んでいます。時価総額上位50位の会社をリストアップしてみれば、年
齢が30歳以下の会社はただ1社です。あのソフトバンクのみです
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070515/124837/ 2
 
ワークスタイル/公衆無線LANでお気に入りの場所をオフィスに
公衆無線LANをパワーアップする“お助けアイテム”を紹介

 前回は、公衆無線LANサービスへの加入方法や実際の接続方法などを紹介した。第1
回で「公衆無線LANを利用してできること」を紹介したので、第1回と第2回を読め
ば、ノートパソコン1台で、カフェやファーストフードショップを“オフィス”にで
きるようになったわけだ。
 今回はその一歩先。公衆無線LANをより有効に、より楽しく使用するためのグッズ
を紹介しようと思う。ノートパソコンから、ビジネスマンに人気のスマートフォン。
そして、仕事途中のおさぼりにも使えるアイテムを揃えてみたので、参考にしていた
だきたい。これらのアイテムを自分のスタイルに合わせて使えば、より効率的に無線
LANを活用できるだろう。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/wirelesslan/070515_3rd/ 7
 
企業・経営/もう生半可な説明は通用しない
 
企業・経営/映画は「ビデオオンデマンド」で見る時代に
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20070508/124370/ 3
コメント:某大手CATV時代にVODの機材開発計画が遅滞して助成金
     の取り下げに総務省・某総合通信局まで頭下げに新幹線で
     いった苦い経験があります。
      (総括会社とヨーロッパの会社に泣かされました)
 
この人、この一言 : 「信頼は、同意をたくさん形成してのみ生まれる
~立正大学心理学部教授 齋藤 勇氏
 日本的組織にあっては、対立から信頼関係は生まれません。同意をたくさん形成す
ることによってのみ生まれる。(中略)人間は、毎日顔を合わせて一緒に仕事をして
いるうちに、次第に相手への好意が芽生えるものです。これを心理学用語で「単純接
触の原理」といいます。しかし対立を起こして目さえ合わさなくなったら、好かれる
ものも好かれません。「お言葉ですが…」と反論するのは、十分なコミュニケーショ
ンができてからです。
 
企業情報システムを革新するプロジェクトの勘所
第3回 プロジェクト革新の実際
 これから3週にわたって,大手インテグレータA社が実施した「プロジェクトの進め
方を革新するプロジェクト」の内容を紹介する。A社の狙いは,開発の生産性向上や
スピードアップ,さらに開発要員のローテーションを実現することにある。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070508/270201/ 2
 
電子行政:ケーススタディ
【徳島県鳴門市】画面・帳票のカスタマイズの高コスト要因を分析
 徳島県鳴門市は情報システムの「見える化」に積極的に取り組んでいる自治体の一
つだ。人口10万人以下の先進自治体に声をかけ、お互いの情報システムコストを徹底
分析したほか、システムのカスタマイズについて洗い出しを行った。画面・帳票部分
のみを切り出して職員の手でカスタマイズする方法を検討しているところである。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070423/269209/
 
大前研一:ラボ機器トップ、ノーリツ鋼機の憂鬱
 人類は過去たゆみなく技術を進歩させてきた。その過程にあっては、マーケットは
しばしばドラスティックに変化し、多くの企業が淘汰、あるいはビジネスモデルの大
幅な変更を余儀なくされてきた。それまでのトップ企業が、あたら新技術に対応でき
なかったばかりに一転倒産の憂き目を見た例は引きも切らない。いくら今現在の業績
が好調でも、それは決して将来の安定を保証するものではないのだ。
 ‥‥という前フリから引き合いに出すのも少々気が引けるが、今回のコラムではノ
ーリツ鋼機を例に考えてみよう。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/a/81/ 6
 
NTT東が大規模障害で謝罪会見、「1台のルータから全域に一瞬で拡大」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070516/271198/
 
--<総務省からのお知らせ>--------------------------------------
 ☆ききます、とどけます、あなたの声を行政に☆
  5月21日(月)から27日(日)まで、春の行政相談週間です!
  →国の仕事やその手続き、サービスについての苦情や要望は、お気軽に
   行政相談へ!
  ○電話:全国どこからでも 0570-090110
      (おこまりなら まるまる くじょーひゃくとおばん)
  ・詳しくはこちらをご覧下さい。
  http://www.soumu.go.jp/hyouka/tizu.htm
 
「VHF/UHF帯における電波有効利用方策に関する考え方(案)」に
対する意見募集(電波有効利用方策委員会案に対する意見募集)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070517_2.html
 
ITU-R SG8 WP8F会合の京都開催 第4世代移動通信システムの国際標準化
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070517_3.html
 
情報通信審議会 情報通信技術分科会
 ・電波有効利用方策委員会 VHF/UHF帯電波有効利用作業班
UHF帯共用検討グループ 配付資料  第3回
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/joho_tsusin/denpa_riyou/070419_1.html
 
次世代ブロードバンド技術の利用環境整備に関する研究会(第5回) 配付資料
 
経済センサス企画会議(第4回)資料
http://www.stat.go.jp/info/kenkyu/e-census/kaigi.htm
 
平成20年家計調査標本改正について
http://www.stat.go.jp/data/kakei/12.htm

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/17-2 奄美市にモデル委託 ... | トップ | 5/18-2 システムコンサル デ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

霧島山賊」カテゴリの最新記事