臥竜梅情報

天声人語<>地声民語
世の動き(News)コメントを紹介
情報とは情けに報いること
飯の種 柿の種 2つの情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5/11 住基カード 人口減ニッポン アジアにおけるスイス 鳥からうつるオウム病

2007年05月11日 01時59分01秒 | 霧島山賊
電子行政:スペシャルレポート
住基カードの普及策はエストニアの国民IDカードに学べ
 東欧バルト三国の一角であるエストニア共和国では、ICチップを搭載した国民IDカ
ードが広く普及している。人口約135万人に対して、これまで100万枚以上のIDカード
が発行された。免許証や保険証の代替利用ができるほか、公共交通機関のチケットや
EU内でのパスポートとして使うこともできる。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070423/269245/ 3
 
人口減ニッポン~2030年からの警告(2)
もう、「痛み」から目を背けられない
 
「日本:アジアにおけるスイス」の選択肢
 
ペットの鳥からうつるオウム病にご注意!
コメント:鳥は怖い。 7年前、熊本の社宅で室内で鳥を飼っていた
     頑丈な体格のご主人が亡くなりました。
      とにかく鳥は要注意です。 皆さんも御用心!!
 
逃げるのも価値がある
『宋文洲の傍目八目』の著者、宋文洲氏に聞く
 
【マンション管理編集記】ダイダイを植えてみませんか?
 その木が何であるかを知らなければ、「?」だけで見過ごしてしまったかもしれま
せん。初めてダイダイの花を見ました。GWの最終日、場所は実家の庭。築地塀と木
製サッシを点検している最中に、ふと目が留まったのです。これまで果実は何度も見
ていたのですが、花は初めてでした。
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/mansion/20070509/507406/
 
「フレッツ・ISDNもない硫黄島を,無線ブロードバンドへ」
---鹿児島大学学術情報基盤センター 升屋正人教授
 国立大学法人鹿児島大学は,鹿児島市内のキャンパスと約100km離れた硫黄島の間を
結んで,離島にブロードバンドを導入する実験に取り組んでいる。2007年度はブロー
ドバンド化を加速するため,WANの高速化に乗り出した。同大学でプロジェクトに携わ
る学術情報基盤センターの升屋正人教授にその狙いと効果を聞いた。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Interview/20070426/269727/
 
宋文洲:改憲論で一言、「平和を保つのは憲法ではありません」
 「平和憲法を変えるべきではない」との意見をよく聞きますが、その都度頭をよぎ
る疑問があります。「日本には戦争憲法が過去にあったのだろうか」と。
 戦後の日本は徹底的に平和主義を堅持し国際社会における信用を高め、社会の基盤
作りと経済発展に専念してきました。その結果、国際紛争に巻き込まれず、今の繁栄
を手に入れました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070507/124233/ 2
 
気になる この人、この一言:「人は自分で思う以上に他人に影響を与えている」
~社会起業家 中島康滋氏
 新しい環境の中で迎えたいと思っていた30歳の誕生日を、ポルトガルで迎えまし
た。そのとき、仲間がサプライズパーティーを開いてくれたんです。自分のためにこ
んなに集まってくれる人たちがいる。大勢からお祝いされる中で、「自分」というの
は思っている以上に他人に影響を与えているんだと思い知ったんです。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/positive_worker/070507_nakashima2/ 3
 
あなたのお口は大丈夫!?
動画で勉強できる「歯周病対策」第8章
歯周病のリスクを上げる肥満
 
東京藝術大学大学美術館で開催中の「パリへ―洋画家たち百年の夢
~黒田清輝、藤島武二、藤田嗣治から現代まで~」
 
「次世代放送技術に関する研究会」報告書(案)に対する意見の募集
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070510_1.html
 
安心・安全な社会の実現に向けた情報通信技術のあり方に関する調査研究会(第6回)
 ・配付資料
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/anshinanzen/070319_1.html
 
IP化時代の通信端末に関する研究会(第6回)配付資料
 
2010年代のケーブルテレビの在り方に関する研究会(第12回)配付資料
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/2010cabletv/070426_2.html
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/10-3 こあじさし インター... | トップ | 5/11-2 母の日 ホタル 時給... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。