北京情報&東京情報・ワイン・食べ歩き

北京駐在中の北京情報とワイン・食べ歩きの情報満載!

東京情報 527 - 誕生会1 at カンテサンス -

2017年05月14日 14時22分33秒 | フレンチ ビストロ French/Bistro
My friends invited me to have a birthday dinner at Michelin 3 Stars Restaurant ''Quintessence!' !
Wao!! What a delicious foods & Wine!!  


「カンテサンス」
品川区北品川6丁目7−29 ガーデンシティ品川御殿山101
03-6277-0090



ワイン仲間のMさんのお誘いで年甲斐もなく、ミシェラン3つ星「カンテサンス」で誕生日会をやってもらいました!


メニューは「白紙」!
コースは一種類だけで「素材にこだわる」という意気込みが伝わってきます。


この日は個室だったので、写真もOK. ワインは基本的に料理に合わせてペアリングしてもらい、泡と赤を
リストから選びました!


「Champagne Blanc de Blancs -Richard Fliniaux- NV」
こちらはリストから選択。ブリオッシュ、紅茶、完熟したリンゴ、細かい泡。元になっているワインが美味しいので
少し時間が経っても楽しめました!


お料理スタート!


「サヨリとキュウリ、アーモンドサブレ」
サクサクのサブレがとっても良い食感!サヨリとキュウリがとても清涼感があります!


パンは酸味が強く、皮がパリッとしていて中はふんわり!


「鯖のスープ」
冷菜に見えて実は火傷するほど熱い!鯖の味わいが素晴らしい!


こちらには、「Gruner Veltliner Berg -Huber- 2015」
明るいレモンイエロー、青リンゴ、キンカン、グレープフルーツなどの香り、
酸味が強めでお料理にもバッチリ合いました!


カンテサンス名物「山羊乳のババロア」
百合根、山羊乳のチーズ、オリーブオイル、塩のバランスがとても良く、非常に繊細な味わいながら、
もっと食べたくなる麻薬的な味わい...深い....


「焼きクスクスとウニ」


焼きおにぎりのようにクスクスを焼き上げ、その上にウニを乗せた一皿!
ウニが甘い!


こちらに合わせたのは何と「Oloroso -Don Gonzalo-」
シェリー酒ですが、ソムリエ曰く「ウニの甘さを引き立ててくれますよ」とのコメント!
本当にその通りでみんながビックリ! 勉強になりました!


次は「アンティチョークのフリット、穴子の炭火焼」


この泡は、アサリの出汁!穴子とアンティチョークをうまくつないでくれます。


こちらに合わせたのは、「Picpoul de Pinet -Mas Saint Laurent- 2015」
単純ながらとても美味しいワインでした。レモン、はちみつ、紅茶、漢方薬のような香り。
野田幹子さんがこちらのワイナリーを訪問されていたとのことで、盛り上がりました...笑!


「ホタルイカの軽い煮込み」


本当に軽く煮込んでいて、ホタルイカがやわらく、甘みが引き立つ一皿!


こちらには、「Irouleguy Sormarka -Xuri- 2014」


続いて、「マトウダイのロースト」


これがとんでもなく素晴らしい火入れ!
皮はパリッとしているのに中は半生!どうやってこんな感じになるんでしょうかね!? 流石です!


こちらは「Chassagne Montrachet Les Chaumees -Jean Noel Gagnard- 2014」
ハチミツ、グレープフルーツ、ラフランスなどの香り。派手さはないもののグラスの中でどんどん味わいが変わります。
バランスが良く、まさにフランスという感じのワインでした。


メインは「仏産仔羊のロースト」
非常に綺麗なロゼ色!絶妙な火入れ!お肉は柔らかく、まさに至福の美味しさ!ブラボー!


こちらにはボトルで「Cote Rotie-E.Guigal- 1994」
液縁は少しだけオレンジが入った濃いルビー色、紅茶、腐葉土、黒胡椒、トリュフなどの香りに艶かしい味わい。
タンニンがこなれていて、とても良い熟成。 もう少し熟成しそう。 とても美味い!


ここからデザート4種!


デザートにはワインは以下の2種類!
「Chateauneuf du Pape -Domaine de la Janasse- 2013」


「Jurancon -Uroulat- 2013」


「ビーツのシャーベット」


「カンテサンスの雪見だいふく」


「安納芋のパイ」


サクサクのパイと甘い安納芋のペイスト、そして上には安納芋のチップ!


そして最後は「メレンゲのアイス」


この日一番ビックリした一皿!
メレンゲを作り、焼いて粉にして牛乳でのばし、アイスにしたもの。
とっても深い味わいで、美味しすぎてもう一皿食べたくなっちゃいました(笑)


そしてサプライズでお店から「飴細工」のお花をいただきました!


みんなからは、特別なお味噌のプレゼント!大事に食べよう!


しかし、凄いお店ですね。以前行った時より、更に進化していました!


あっと言う間に終電の時間...汗!


岸田シェフ、膳ご夫妻、シンガー&美人ソムリエ野田さん、関西グルメ番長Mさん、そして、企画してくれたMさん、
本当にありがとうございました! 皆さんに感謝感謝です! 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京情報 526 - 凄いワイン会... | トップ | 北京情報 273 - 誕生日会2 at... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL