北京情報&東京情報・ワイン・食べ歩き

北京駐在中の北京情報とワイン・食べ歩きの情報満載!

東京情報 378 - Nativo ( 三軒茶屋 ) -

2017年07月15日 11時04分42秒 | 南米・ペルー・ブラジル
Pre-opened, but fully booked at Nativo till Sep!!
We enjoyed wonderful Peru Foods !! Bravo!!
まだプレオープンにも関わらず、9月まで予約が一杯の三軒茶屋「Nativo」での食事会!


レストランに加え、ペルーやイタリアの食材の輸入・販売、料理教室などなど大忙しの太田シェフ!
12席貸切の時だけペルー料理を提供してくれます! この物件はもともと老舗のお肉やさんの跡地とか...!?


「 Nativo 」
世田谷区上馬1-17-8
電話:非公開

とにかく素晴らしかったこの日のメニューは以下のとおり!

一皿目から珍しい食材が!
カカオの一種のナッツの種「マカンボ」、唐辛子アヒリモをまぶした「トウモロコシの原種」


アマゾンの蜂の巣から直接採ってきた「ハチミツ」
非加熱、柔らかな甘味ながらとんでもなく長いアフター。
この日の12名分で働き蜂が2ヶ月働いた分のハチミツとのこと!
働き蜂に感謝...笑!


「カカオの果肉を煮詰めたペースト」
独特の酸味、心地よい甘さ!


太田シェフと助手の方が何やら作業を!


塩豚バラを揚げきって旨味を詰めたペルー風サンド「シャロンサンドと安納芋のフライ、ミントと赤タマネギのサラダ」


結構なボリュームなのにバラ肉を揚げきっているのであっさり!
カラシ風味のソースが絶妙!


ここでやばいカクテルが...笑!


こちらは「Pisco Puro de Uva Torontel -El Sarcay de Azpitia-2013」という
ペルーの薬草が入った蒸留酒がたつぷり使われていて口当たりが良いのですが、
飲みすぎると大変なことになります。


またまた太田シェフが作業を!


凄いのが出てきました!


毛ガニ、ムール貝、平貝、白イカ、ブルターニュ産オマール、ヒラメを使った
悶絶の旨さの「セビーチェ&キスとジャンボトウモロコシのフライ」!!


熱々サクサクのキスのフライをつけて食べると実に美味い!


こちらのセビーチェには「タイガーミルク」と呼ばれる魚の刺身とアラをミキサーで回して
白濁させたスープが入っています。この日はヒラメで作ったそうです。
現地ではこのソースに「」Pisco」を入れて食べる方もいるとか....


安納芋とオレンジ唐辛子、レモン汁を使い、とんでもなく滑らかに仕上げた「カウサ」


続いてキッチンでお魚のいい匂いが!


カリカリに揚げたホウボウとタイガーミルクにアヒミラソール(唐辛子)を加え、
これまた素晴らしいソースに仕上げた「ハレヤ」


アヒミラソールという唐辛子はこんな感じ!


この「ハレヤ」にパラパラのご飯を合わせます。


決して辛さが飛び出してくるのではなく、味わいの後ろに隠れていてうまさを引き出してくれています。


太田シェフ、メインの肉料理を盛り付け!


「チチャ」というトウモロコシを発酵させたどぶろくを使った「鴨のセビーチェ&キャッサバ芋」
こちらもアヒミラソールのスパイシーさが隠れている奥行きのあるとんでもなく美味しいソース!
ホロホロと鴨が崩れます!


これでも凄いのにこの後、巨大なカカオが登場にみんな大興奮!


太田シェフのカカオに関する講義!


太田シェフのどや顔...笑!


ここからはカカオスペシャル!


「カカオポップコーン」
あまりに美味しくて、購入しちゃいました。ワインにもよく合う!


「焼きたてフォンダンカカオ」
カカオのうまさが直球で伝わります!口の中がカカオの香りで一杯に!


「カカオのグラチネ」
カカオの皮を煮出して作っています。底にマルサラ酒のソースがあり、混ぜると旨さ倍増!


とても綺麗で滑らかな「カカオジェラート」が登場!


ここで太田シェフがカカオの塊をスリスリ....皆んなが狂喜乱舞..笑!


もう言うことなし!美味い!


お店が合わせてくれたワインは以下のとおり!

Prosecco -Cantine Regie- NV


Pisco Puro de Uva Torontel -El Sarcay de Azpitia-2013


Trainer Friuli -La Bellanotte- 2015


Chardonnay Costebianche -Coppo- 2015


Not to Rosso -Marabino- 2014


どのお料理もボリューミーなのに脂を極力抜いているので、全く胃にもたれない。 
仕込みなど、手間暇をかけて作られた本当に素晴らしいお料理でした!


以前、太田シェフのお料理は、Tさんのご自宅で経験していましたが、更に進化していてただただビックリ! 
Tさん、お誘い頂き、ありがとうございました。ご参加の皆さん、素晴らしかったですね!?  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京情報 377 - 住吉亭 ( 福岡 ) | トップ | 東京情報 379 - 産栄市場 ( ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

南米・ペルー・ブラジル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL