北京情報&東京情報・ワイン・食べ歩き

北京駐在中の北京情報とワイン・食べ歩きの情報満載!

北京情報 144 - 第27回 北京ワイン会 ZEN1903 -

2010年03月01日 23時02分49秒 | 北京ワイン会 Beijing Wine Party
先週末は『第27回 北京ワイン』でした。 今回のテーマは『中華に合うワイン』!

事前に参加者の方々にメニューを連絡して、そのメニューに合うと思うワインを持参頂きました。

場所は以前ご紹介した『ZEN1903』!D氏が一生懸命考えてくれたメニューは以下の通りです。

『前菜4種盛り合わせ』
 ・豚の四川風味 ・生クルミのマンゴピュレ添え ・煮凝りのスライス ・山芋のキウィソース掛け
  定番の冷菜と果物のピュレやソースの使い方が素晴らしい!ワインにも合います!



『生拆蟹肉南瓜羹(カボチャのスープ蟹肉入り)』
 甘いカボチャと蟹肉が意外にも非常に良く合い、こちらはリースリング&ゲヴュルツトラミネールとの
 相性が良かったです。



『脆皮炸子鸡配春卷(皮パリパリ鶏BBQ&春巻き)』
 K女史が絶賛してたクリスピー鶏肉!以前も書きましたが、ここのBBQは焼き加減なども含め
 北京ではダントツで美味しいと思います! 鶏は皮がグルナッシュやピノにバッチリ!春巻の揚げた
 感じが樽のきかせたシャルドネと、具がゲヴュルツトラミネールと相性が良かったと感じました。


 
『胡椒芦笋牛仔骨(牛リブ肉とアスパラガスの黒胡椒炒め)』
 これは、ワインに合いますね!特にシラー&メルロー!バッチリでした!



『老干妈什菌炒带子(ホタテ貝とマッシュルームの炒め)』
 肉の後に海鮮が出てくるのが、中華にワインを合わせる難しさですね!
 写真を撮り忘れました...貝でしたが、キノコがあるせいかグルナッシュやロゼと相性が良かったです。

『香草汁煎多宝鱼(タラの揚げ物 ハーブソース)』
 こちらもカラッと揚った感じが樽を効かせたシャルドネと素晴らしいマリアージュを生んでおりました!



『惠州甜梅菜蒸芥兰(中国菜の炒め物)』
 こちらはXO醤がかかっており、ゼやソーヴィニオンブラン、ゲヴュルツトラミネールが合っていました。



『揚州炒飯』
 定番です!これはワインに合わせると言う感じでは無いですね(笑)!



『デザート盛り合わせ』
 これは、甘口が合いそうなのですが、今回はエントリーがなく残念!でもこのお店のデザートは
 やっぱり美味しい!



『フルーツ盛り合わせ』



さて、出席された皆さんがご持参されたワインは以下の通りです!今回も凄い!
春節に旅行で行かれたバリやタイのワインもエントリーされていたので興味深々だったのですが、
意外にもきちんと果実味も酸もあり良質のワインでした。(かなりお高かったらしいです!)
先入観だけでなく、きちんと試飲してみないとワインは分かりませんね!

【白ワイン】
Chardonnay TWO Island Bali, Indonesia -Anggur Rputih- 2010
Chardonnay Veneto, Italy -Corte Valda- 2007
Chardonnay Reserve, Australia -Jacob's Creek-2007
Chablis, France -Charles Vienot- 2006
Chardonnay Napa Valley, USA -Rombauer- 2006
Meursault Blanc , France -Vaucher- 2007
Meursault Blagny, France -Leroy- 2002
Chassagne Montrachet 1er Cru Morgeot, France -Remoissenet Pere & Fils- 1995
Reisling Mosel, Germany -Loosen Brothers- 2008
Riesling Frankland River Western Australia -Alkoomi- 2006
Fleur de Lotus Alsace, France -Josmeyer- 2007
Pouilly Fume, France -Jean Paul Mollet- 2007
Sancerre Les Romaines, France -Domaine Vacheron - 2007
Vermentino Di Sardegna, Italy -Sella & Mosca- 2008
Chenin Blanc Columbia Valley, USA -Snoqualmie Vineyards- 2002
Gewurztraminer -Furstbach- 2007
Gewurztraminer Wunsch et Mann Alsace, France -Domaine St Remy- 2005

   

【ロゼ】
Sophia Rose Napa Valley, USA -Francisco Coppella- 2008
Cabernet Merlot Rose, Chile -Vistamar- 2008

【赤ワイン】
Chianti Classico Riserva Toscana, Italy -Marchese Antinori- 2005
Bourgogne Rouge Cuvee Latour, France -Louis Latour- 2006
Don Martinho, Portugal -Quinta Do Carmo-2008
Merlot Syrha Les deux terroirs, France -Alexandre Sirech-
Merlot/Pinotage Devonet Devon Valley South Africa -Clos Malverne- 2006
Merlot Stellenbosch, South Africa -Luca and Ingrid Bein- 2005
Saint-Joseph, France -E.Guigal- 2003
Spat Burgunder Trocken Baden -Bernhard Huber Weingut- 2006
Barbera Dalba, Italy -Pelissero- 2007
Cotes Du Rhone , France -E.Guigal- 2004
SG Chassorney du Sud -Frederic Cossard- 2006
Shiraz Grenache Mourvedre BIN 138, Australia -Penfolds- 2006 
Chateau Simard Saint-Emilion Vignoble Vauthier Maziere 1995
Chateau Francs-Boires Saint-Emillion 2004
Morey-Saint-Denis 1er Cru Les Millandes, France -Serafin Pere et Fils- 1998 
Rioja Primvun Crianza, Spain 2003
Pinot Noir Carneros, USA -Saintsbury- 2000
Shiraz Monsoon Valley, Thailand -Hua Hin Hills Vineyard- 2007"
Shiraz, Chile -Altum Terramater- 2006

   

今回のワイン会は、人数が多い上に着席だったので事前に持参頂くワインを教えてもらい、
後からReviewできるように資料を作成し、配布しました。でもこれがかなりの重労働!
前日の晩作りはじめたのですが、38本ものワインの資料を作るのは大変な作業ですね...
深夜&当日の昼まで掛かりかなりヘトヘトでした...(笑)!

  

でも、参加された方々にはこの資料が結構好評だったので安心しましたが...!ホッ!

『ZEN1903』でこれだけ食べて飲んだら大変な額になるでしょうから、今回は特別に価格面でも
メニューの面でもアレンジしてくれたD氏に感謝!感謝です!参加された皆さんも満足そうでした!


               

この後、2次会で『JIPANGU』へ流れ、皆さんと大盛り上がりでした(笑)!
と言うか、次の日はかなりしんどかったです。 ご参加頂いた皆様、お疲れ様でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北京情報 143 - 春節休暇... | トップ | 北京情報 145 -食べ歩き編3... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ルロワのムルソー・・・ (ちば)
2010-03-02 14:17:22
飲みたかった・・・

かなりつわものがいらっしゃったのでしょうね。ワインのセレクトが面白い!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL