u2の不定期更新日記

感じたことを思いつきで書いてみます。

アパート融資

2017年04月06日 02時43分12秒 | Weblog
金融機関による相続税対策のアパート融資が急増していて、危険性が増している。
金融機関はマイナス金利の下、回収不能の可能性が低いうえに、ある程度まとまった金額の融資というところに目をつけたのだろう。
また借り主はアパートが建っていた方が相続税安くなるうえに、家賃収入が入ることを狙っているのだろう。
しかし人口減少社会で賃貸住宅の需要が減る中で、アパートばかり建って供給が増えれば、空き家が増えるのは当たり前だ。当然家賃は下げざるを得なくなり収入計画は破綻する。
そもそも相続税のためにアパートを建てること自体が間違っているのではないか?
相続税のせいで経済が歪み、資源の無駄遣いが発生しているのではないか?
相続税は所得税との二重課税の指摘があり、世界的に見ても当たり前の税金ではない。むしろ廃止や緩めるのが、世界の方向だ。
アパート融資規制みたいな小手先の対策ではなく、相続税の廃止をすべきだ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江戸川公園 | トップ | ギットーネでランチを食べま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL