u2の不定期更新日記

感じたことを思いつきで書いてみます。

「大忠臣蔵」が面白い3

2017年04月22日 04時43分54秒 | Weblog
ローカル局で週1で放送されている「大忠臣蔵」を録画して観ていた。 苦労の末に討ち入りが成功し、全員切腹という形で終わりとなった。 討ち入りに参加した赤穂側全員がほぼ無傷というのは、いかに赤穂側が周到に準備していたかが分かる。切腹を喜ぶ武士の気持ちはいささか理解しがたいが、1つの一大事を成し遂げた満足感はあったと思う。

最近のドラマと違い、一話一時間52回で1つのストーリーをじっくり描いたドラマは見応えがあった。忠臣蔵という誰もが知っているストーリーや有名なエピソードを押さえつつ、オリジナルの要素を入れて、視聴者を最後まで飽きさせない練られた脚本が素晴らしい。
たまにはこういうレベルの高いドラマを観たいものだ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明太子 | トップ | 人口減少社会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL