u2の不定期更新日記

感じたことを思いつきで書いてみます。

三国志について

2017年07月01日 04時39分59秒 | Weblog
三国志は、古代中国の話だが、日本人にも小説やゲームの題材になるなど根強い人気がある。
自分の三国志の知識は、全て昔NHKで放送していた人形劇(MCは紳助竜助だった)から得たものしかない。
この人形劇は一回45分間で一年間続いたので内容的にはボリュームがあったが、かなり脚色してあったと思う。もっともよく知られているストーリーである「三国志演義」もエンターテイメントの要素をかなり織り交ぜているようなので、史実とはだいぶ異なるのであろう。
一度三国志をゆっくり読みたいと思っているがボリュームがあるので、なかなか踏みきれない。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「知らな過ぎた男」をもう一... | トップ | 東京電力裁判について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL