日本共産党都議会議員(町田市選挙区)池川友一「市民とつくる都政への架け橋」

日本共産党東京都議会議員の池川友一のオフィシャルブログです。地方政治の現場からいろいろと発信していきます。

南スーダンは「比較的落ち着いている」(安倍首相)というが外務省は「退避勧告」

2016-10-01 | 国政のこと

 安保法制=戦争法の具体化が極めて重大な局面を迎えています。

 南スーダンに派遣されている自衛隊の部隊に「駆けつけ警護」や「宿営地共同防護」などの任務を加え、任務遂行のための武器使用も認めようとしています。

 志位委員長は代表質問で「南スーダンにおける安保法制の発動は中止すべきです。自衛隊を南スーダンから撤退させ、日本の貢献は、憲法9条にたった非軍事の人道支援、民生支援の抜本的強化へと転換すべきです」と求めました。

 これに対して、安倍首相は「首都ジュバで7月に発生した事態は武力紛争とは考えておらず、現地の情勢は比較的落ち着いている。内戦そのものとのご批判は当たらない」と答弁しました。

 しかし、外務省自身が南スーダンが深刻な状況になっていることを認めています。

 出典:外務省 海外安全ホームページ

 ここには、「退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(引き上げ)」と明確に書かれています。

 安倍首相の「現地の情勢は比較的落ち着いている」という認識は一体どのような認識なのでしょうか。

 今年2月、志位和夫委員長tが衆議院予算委員会の基本的質疑に立ち、南スーダンのPKOについて政府の認識を質しました(詳報はコチラ)。

 青森では自分たちの身近な人たちを「南スーダンに送るな」と署名なども行われています。

 いまこそ「自衛隊を南スーダンから撤退させ、日本の貢献は、憲法9条にたった非軍事の人道支援、民生支援の抜本的強化へと転換すべきです」(志位委員長)ということに尽きます。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

にほんブログ村←池川友一のつながるブログを見ていただきありがとうございます。一日1回、応援クリックをお願いします。

┏┓池川友一|日本共産党町田市議会議員
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【事務所】
 〒195-0061 町田市鶴川5‐10‐4
 電話・FAX/042(734)1116
 メール/up1@shore.ocn.ne.jp

 ※無料の生活相談、法律相談をおこなっています。お困りごとはなんでもお気軽にご連絡ください。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 介護保険の根幹を揺るがす問... | トップ | 宇宙空間で最も重要なことは… »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
弱者を狙う殺人組織 (NOKENOネコ)
2016-10-06 07:04:22
 老人ホームでの連続落下殺人事件、相模原の身障者殺人事件、大口病院での点滴殺人事件。ネトウヨ犯罪組織の主張に合致する事件が相次いでいます。
 今後狙われるのも、生活保護受給者や年金生活者だと思われます。“殺せ!殺せ!”と叫んでいる人達がターゲットにしている人達です。十分に注意し、気を配る必要があると思います。
 庶民に回るべきお金を吸い上げ、自分達の仲間だけが潤うシステムを作り上げ、そのお金の流れはうやむやに誤魔化す。同じ意志の下、共謀して動いているにも関わらず、その共謀性を隠し庶民を騙す。マスコミやネット上を支配することで問題点を表面化させない。この組織の、詐欺パターンには共通している点が非常に多いので記事を読んだら考えて見てください。
 フリーアナウンサーのH氏が(腎臓透析は自腹にしろ)等の暴論を書き、それに対する反論に(言論弾圧だ)と嘯き、訂正もお詫びもしていない。そのことがネットニュースに載っていました。困る人が大勢いるのに平気で暴論を吐き、他の意見は聞かない。ネトウヨ犯罪組織のやり口と一致しています。この方も自分の仕事・収入を得る為にこの記事を書き、そのまま押し通さざるを得ない立場なのかもしれません。そのせいで、生きることに困る人から恨みを買うことになっても。

 この組織は、自分達の考えを押し広め、正当性を担保するために、この様な手法を何度も使っています。暴論を吐く人達がこの組織の影響下にあることはすぐにわかります。
 自分達だけが特権を持つ社会を目指すその組織の本質が見えます。前面に出ている人は、皆、使い捨ての駒で、叩いても意味の無い人達です。それだけ陰湿で狡い組織だという事です。

コメントを投稿

国政のこと」カテゴリの最新記事