日本共産党池川友一「市民とつくる都政への架け橋」|都議会議員予定候補・町田市議会議員

日本共産党町田市議会議員・都議予定候補の池川友一のオフィシャルブログです。地方政治の現場からいろいろと発信していきます。

つながる鶴川(第348号)

2016-10-12 | 活動報告ニュース「都政への架け橋」

 つながる鶴川の第348号ができました。

 今週のニュースは、

 ●社会保障解体を許さない
 ●南スーダン自衛隊は撤退、非軍事の支援を
 ●市議会一般質問──中小企業支援と雇用促進

 について書いています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

にほんブログ村←池川友一のつながるブログを見ていただきありがとうございます。一日1回、応援クリックをお願いします。

┏┓池川友一|日本共産党町田市議会議員
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【事務所】
 〒195-0061 町田市鶴川5‐10‐4
 電話・FAX/042(734)1116

 ※無料の生活相談、法律相談をおこなっています。お困りごとはなんでもお気軽にご連絡ください。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 町田市障がい者福祉懇談会主... | トップ | 残業時間の上限法律で規制す... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
反原発デモの鎮静化 (NOKENOネコ)
2016-10-15 09:18:19
右翼の人間が反原発デモを主宰して、反原発運動を鎮静化する工作

以前、吉祥寺で反原発デモの列に参加したことがあります。シュプレヒコールは普通に(原発ハンターイ!子供たちをまもれ!)など普通に始まりました。警察官もかなりの数出ていました。違和感を持ったのは、デモも中盤に差し掛かったころです。マイクを握った男が警察の悪口を叫びだしたのです。?? 右翼の街宣で何度か聞いたことのある内容です。トーンも右翼の街宣と変わりませんでした。参加者も皆、違和感を持ったと思います。一般の人に参加意欲を失わせるデモです。
デモが終わって主催者の方に、自分の抱えている“ネトウヨ付きまとい”について相談しようとしたところ、逃げるように帰ってしまいました。政府の方針や、一部の権力者に逆らう者が“ネトウヨの付きまとい行為”を受けているので相談したかったのです。
同じような違和感を持った出来事が“集団ストーカー被害者の会”でもありました。何故付きまといが可能か、今後どう対処するかなど全く話をせず、参加者の具体的被害の聞き取りもしませんでした。あまりにも不自然な会で、全く本筋から外れた内容でした。参加者を混乱させる話ばかりでした。
ネトウヨ情報犯罪組織は、平和時の一般常識を遥かに超えたことを実行しています。戦時下のスパイ戦・情報戦の様な事をやっていると考えられます。だから、真実が世の中に伝わらない異常な状態に日本があるのだと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL